2015年09月14日

ノートパソコンのHDDをSSDに交換(その2) ハードディスクをクローンコピーするぞ!

すったもんだして、ようやくノートパソコンのハードディスクをSSDに交換するために必要な製品がそろいました。
購入にかかった費用は、両方合わせて、1万2千円ほどですexclamation

1SSD(本体)
SanDisk SSD PLUS 240GB [自社製MLCメモリー搭載] [国内正規品]メーカー3年保証付 SDSSDA-240G-J25


2ハードディスクケース
玄人志向 STANDARDシリーズ 2.5インチHDDケース SATA接続 USB3.0/2.0対応 GW2.5CR-U3


SSDをハードディスクケースに装着して、USB3.0でノートパソコンと繋ぎます。
ノートパソコンで、SSDが認識されたら、いよいよハードディスクをサラのSSDに丸ごとコピーして、データを積み替える、「クローンコピー」を実行します。

クローンをするには、フリーのソフトウェアを使います。
私は、「EaseUS Todo Backup」を使いました。
窓の杜からもダウンロードできます。

使用容量が約100GBのハードディスクを丸ごとコピー(クローン)するのにかかった時間は、約1時間でした。
しかし、私はここで失敗をあせあせ(飛び散る汗)

EaseUS Todo Backupでクローンを実行する際に、「SSDに最適化する」のチェックボックスに、チェックを入れ忘れてしまいました・・・。
再度、フォーマットからクローンで、約1時間ふらふら


USB2.0でなく、USB3.0仕様のハードディスクケースを買っておいてよかったです。
問題なく認識され、パソコンと繋がったし。
USB2.0だったら、ここまでの作業で丸一日かかってしまったかもしれませんたらーっ(汗)



posted by 佐野川 at 20:27| Comment(1) | IT (PCや携帯)

2015年09月13日

ノートパソコンのハードディスクをSSDに交換チャレンジ

ノートパソコン(VAIO SVS15119FJB)のハードディスクを、SSDに交換することにしました。

VAIOには、公称750GBのハードディスクが搭載されているのですが、SSDでそんなに大きなものを積むわけにはいきません。実際に使用領域は100GB以下。

そこで、価格コムで評判もよく、売れ筋NO.1の→の商品を購入することに。
容量は240GBと十分でありながら、価格は送料込で1万円ちょっと。

中一日で商品は届いたのですが、さて接続しようとしたら、ケーブルが付属していません・・・あせあせ(飛び散る汗)
どうやってパソコンにつなぐんだ?と検索したところ、USB外付けのハードディスクケースなるものが必要とのこと。

安いものなので、地元にあるヤマダ電機で買えるだろうと出かけてみたのですが、長野の片田舎のヤマダ電機には置いておらず、またネットで数日かけて購入する羽目に・・・ダッシュ(走り出すさま)

サンディスク SDSSDA-240G-J25C :240GB SSD

サンディスク SDSSDA-240G-J25C :240GB SSD
価格:10,778円(税込、送料別)


ここでまた、商品選択で悩むことに。
安いのは200円くらいから、高いのは数千円までありますが、安かろう繋がらないだろうじゃ困るし、一回こっきりしか使う予定はないし・・・。
また、USB2.0の方が動作は安定しているようですが、USB3.0の方がスピードは2倍以上。
100GBのデータをコピーするのに、USB2.0で何時間も待たされるのはたまらないと、地雷覚悟で以下の商品をネットで注文。送料込で1080円でしたexclamation

玄人志向 STANDARDシリーズ 2.5インチHDDケース SATA接続 USB3.0/2.0対応 GW2.5CR-U3
posted by 佐野川 at 20:16| Comment(0) | IT (PCや携帯)

2015年06月08日

英文の迷惑メールを排除したい!(その2)

先日、さくらのレンタルサーバで、.mailfilter を書き換えて英文メール(英語だけの迷惑メール)を排除する方法を試みましたが、

確かに、英語のメールは迷惑メール処理できるようになったものの、HTEMLメールの場合は、通ってしまうことが判明。

日本語を含まないHTMLメールも、迷惑メールに振り分けたいのだけど、どうしたらよいのかが分かりません。
そこで、再度ググってみると、以下の記事がありました。

迷惑メールを自動でゴミ箱に! by maildrop in SAKURAインターネット

これも、書き加えてみようかしら・・・。

追記NEW
やっぱり、ダメでした。HTMLの英文メールは、完全に迷惑メールに処理できません。
そうなると、さくらの迷惑メールの学習機能に頼るしかありませんが、これが覚えてくれないのよ・・・。
posted by 佐野川 at 21:08| Comment(0) | IT (PCや携帯)

2015年06月03日

英文の迷惑メールを排除したい!

さくらのレンタルサーバを使っているのですが、サポートセンターに、
『幾ら迷惑メールの学習をさせても止まらない、英文の迷惑メールを排除したいので、アルファベットだけ、あるいは、2バイト文字を含まないメールを迷惑メールに振り分ける方法は無いか?』と問い合わせをしたところ、
「自分で勝手にやれ!」と言われてしまいました・・・↓

> さくらのレンタルサーバではメール配信プログラムに maildrop を利用
> しており、.mailfilter ファイルを編集することにより、ご希望のような
> 設定が行える可能性はございます。
>  ※しかしながら、エラーメールが全て破棄される可能性が高いため
>   弊社にて推奨はいたしかねます。
> なお、恐れ入りますが、maildrop や .mailfilter の詳細については弊社の
> サポート対象外とさせていただいております。
> 各種専門書籍や、解説ウェブサイト等をご参考くださいますよう、お願い
> いたします。

そこで、検索してみると、ありました。親切な方がいらっしゃるものです!。
フリーダイヤル 「メール - さくらのレンタルサーバ非公式FAQ」
http://faq.sakuratan.com/wiki/wiki.cgi?%A5%E1%A1%BC%A5%EB#i34

しかし、まずここに書かれている内容を、自分なりに実践してみたのですが、失敗!
全てのメールが通らなくなってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
(オリジナルファイルをバックアップしておいて良かったです!)

いろいろ試行錯誤して成功した方法は、以下の通りです。
(何処に肝があるのか不明なので、とりあえず試した方法を全て記します)



1)FTPソフト(私はFFFTPを使用)で、以下の場所にある.mailfilterファイルをダウンロードします。
(メールアドレスを追加しただけでは、そのメールのフォルダ内に.mailfilterは存在しませんが、先にコントロールパネルで転送設定などをすると、このファイルが自動的に作成されて、以下の場所に設置されています。)
/home/USER_NAME/MailBox/ACCOUNT/.mailfilter

2)念のため、サーバ上の.mailfilterは、.mailfilter_orgと名前だけ変更して、残しておきます。
(FFFTPで、サーバ側のファイルを右クリック、「名前変更」で変えられます。パーミッションやファイル形式などを変更して、失敗した時のバックアップ用。)

3)ダウンロードした.mailfilterを、テキストエディタ(私はTeraPadを使用)で開き、先頭行の前に、以下の行を追加します。

日本語(ISO-2022-JP)以外のメールはすべてスパム行き
------(ここから)-------------
if ( !/^(C|c)ontent-(T|t)ype:.*charset=.*(ISO|iso)-2022-(JP|jp).*/)
{
if ( !/^(C|c)ontent-(T|t)ype:.multipart\/(mixed|alternative|related)\;.boundary=.*/:h )
{
to "./maildir/.spam/"
}
}
------(ここまで)-------------

4)上の行を追加したら、TeraPadで、ファイル→文字/改行コード指定保存を開き、「SHIFT-JIS」と「LF」を選んで、「名前を付けて保存」します。
名前は、「mailfilter.txt」としました。
(最初の.(ドット)を削除、後ろの.txtは勝手に挿入されます)

5)FFFTPで、オプション→環境設定→転送1(転送モード)で、「常にアスキーモード」を選んでから、ASCIIモードでアップロードします。

6)FFFTPで、サーバ上のmailfilter.txtを右クリック、「名前変更」で、.mailfilterと変更します。

7)同じくFFFTPで、サーバ上の.mailfilterを右クリック、「属性変更」を見ると、元のファイルの属性は”600”ですが、新しいファイルは”644”になってしまっているので、「その他」の「呼出」のチェックを外して”600”にします。

これで、何とかメールはちゃんと通るようになりました。
さて、アルファベットのみの英文メールは、どうなるでしょうか?たらーっ(汗)
posted by 佐野川 at 08:24| Comment(0) | IT (PCや携帯)

2015年06月02日

SHL25のアクセサリーを買った

AQUOS SERIE SHL25、ブルーを購入したのですが、結構気に入りました!

いとおしくなったので、液晶保護用シールと、ケースを買うことに。

百円均一ショップの液晶シールでもいいのですが、なかなか画面の大きさや形に合わせて切るのが面倒なので、SHL25専用の保護シールは無いか?と検索したら、ありました!
それも、メール便なら送料無料で、たったの「198円」わーい(嬉しい顔)

【着後レビューでメール便 送料無料】au AQUOS SERIE SHL25 液晶保護フィルム 1枚入り(フィルム...

次にケースですが、二台持ちということで、カバンに入れて持ち歩くことを想定し、背面カバーだけでなく、液晶画面も包めるケースを探しました。
そして辿り着いたのが、→の商品。


届いて、とても満足! 作りはしっかりしているし、マグネットもちゃんと止まるし、1500円程度で・・・と思っていた予想を、(良い意味で)みごとに裏切られて?しまいました。。。
posted by 佐野川 at 00:00| Comment(0) | IT (PCや携帯)