2015年09月27日

突然、googleでの検索順位が下がってしまいました

突然、Googleでの検索順位が下がってしまい、その原因の究明と、対応と対策に、おおわらわの一週間でしたあせあせ(飛び散る汗)

なぜか、このところホームページのページビュー(PV)数が低下傾向です。
特に、いくつかの主力ページのPV数の低下が顕著。

試しに、主だったキーワードで、GoogleやYahooo!で検索しても、検索結果に該当ページがヒットしません。
(ヤフーもGoogleの検索エンジンを使っていますが、履歴とか時間差とか、細々した部分で違いがあるようなので、両方で試すようにしています。)
まさかと思いつつ、なんとページタイトルで検索しても、ヒットしなくなってしまいましたたらーっ(汗)

Googleにペナルティを受けている可能性について確認するには、googleで、1)「site:ドメイン」(例 site:http://www.abcd***.com/)で検索してみて、トップページが1位になるか、2)「site:各ページのURL」(例 site:http://www.abcd***.com/hogehoge/*****.html)で検索してみて、検索結果に該当ページが表示されるか、をチェックします。

すると、PV数が激減してしまったページが、ヒットしません・・・がく〜(落胆した顔)
原因は何か?、何か問題があるのか?、検索しながら調べてみると、
何やら「パンダアップデート」「ペンギンアップデート」なるものの存在を、初めて知りましたたらーっ(汗)
様々なサイトで、その詳細と、対処方法が書かれていたので、それを参考に、原因究明と対策をしてみました。
サイト全体ではないので、早々にパンダ・ペンギンアップデートに捕まったとは思いにくいですが、良質なホームページ(コンテンツ)を作るってことに関しては、対応は同じです。

1コンテンツの品質が低いとGoogle検索エンジンに疑われないよう、他のサイトから丸写ししたかと疑われるようなコンテンツは削除し、オリジナル文書量に注意して、ページの内容を書き直す。
2ページ更新作業を繰り返すうちに、HTMLやCSSソースの品質低下が疑われるので、「Another HTML-lint ゲートウェイサービス」や「W3C CSS 検証サービス」を使って、ソースをチェックして、重要なソース記述間違いや問題があれば修正する。
3Googleの「Search Console」サービスをセットアップして、クロールエラーなど問題個所がないかチェックし、対処する。

追伸:
これも初めて知りましたが、悪意あるであろう第三者が、勝手に間違ったURL(アドレス)でバックリンクを貼り、削除依頼を要求するようなケースが、多数見つかりました。
googleでは、「バックリンクを否認する」方法も公開していますが、いちいち対応できないので、とりあえずGoogle Search Consoleで、そうした全てのURLエラーに関して、怪しそうなサイトからの間違った被リンクは、修正済みと報告しておきました。
posted by 佐野川 at 22:45| Comment(0) | IT (PCや携帯)

2015年09月17日

フリーのオフィスソフト

何年か前に、マイクロソフトのofficeと互換性があるという、フリーのオフィスソフトを使ったことがありますが、開いてみると一部で表示が崩れてしまったりして、結局使えず、そのままになってしまっていました。

しかし、ハードディスクをSSDに交換して、リカバリを実施したところ、MS-Officeのプロダクトキーが手元になくて、オフィスソフトをしばらくの間、使えません・・・ふらふら

そこで、フリーのオープンオフィスのソフトを、久しぶりに使ってみることに。

いったいどれが使い勝手がいいのかわからないので、「オフィス ソフト 比較」で検索してみると、さすがにどれがダメとか、どれが良いとか、ズバッと断言するような記事が出てこないのは残念ですが・・・、

取捨選択のおすすめ度を勘案すると、どうやら「Libre Office」というのが、一番良さげで、かつマイクロソフトのOfficeとも相性もよさそうです。

さっそくダウンロードして使ってみましたが、これまたドンピシャexclamation
MSとのファイル互換性に、特に問題が見られないだけでなく、軽い!、早い!。

これだけ早いと、プロダクトキーがわかっても、もうMSオフィスを使う気になれないかもしれません・・・たらーっ(汗)

次にパソコンを買い替える時は、MSオフィスのプレインストール版は不要かもしれませんよexclamation&question
posted by 佐野川 at 15:12| Comment(0) | IT (PCや携帯)

2015年09月16日

Google Chrome がインストールできない?

HDDをSSDに換装して、ハードディスクをクリーンインストールし直し、必要なアプリケーションソフトをインストールし直していたら、
グーグル・クローム(Google Chrome)がインストールに失敗します。

リカバリを実施した当初のWindows7には、最初からChromeがプリインストールされているのですが、そのバージョンアップに更新チェックをしようとすると、エラーが出て失敗します。

インストールに失敗しました。もう一度お試しください。エラーコード=0x80040815


原因を探ってみると、Google Update のインストーラには、Windows のセットアップがまだ完了していないと認識してしまうと、3日間ほどネットワーク接続を控えるような仕様があるようです。

そうなると、何をしようが更新されないのですが、数日おいて再度「ヘルプと概要」から「Google Chrome について」を開き、バージョンチェックをすると、何の問題もなく更新が実施され、最新版になります。
私の場合は、中2日で更新が実施されるようになりました・・・たらーっ(汗)
posted by 佐野川 at 17:10| Comment(0) | IT (PCや携帯)

2015年09月14日

ノートパソコンのHDDをSSDに交換(その2) ハードディスクをクローンコピーするぞ!

すったもんだして、ようやくノートパソコンのハードディスクをSSDに交換するために必要な製品がそろいました。
購入にかかった費用は、両方合わせて、1万2千円ほどですexclamation

1SSD(本体)
SanDisk SSD PLUS 240GB [自社製MLCメモリー搭載] [国内正規品]メーカー3年保証付 SDSSDA-240G-J25


2ハードディスクケース
玄人志向 STANDARDシリーズ 2.5インチHDDケース SATA接続 USB3.0/2.0対応 GW2.5CR-U3


SSDをハードディスクケースに装着して、USB3.0でノートパソコンと繋ぎます。
ノートパソコンで、SSDが認識されたら、いよいよハードディスクをサラのSSDに丸ごとコピーして、データを積み替える、「クローンコピー」を実行します。

クローンをするには、フリーのソフトウェアを使います。
私は、「EaseUS Todo Backup」を使いました。
窓の杜からもダウンロードできます。

使用容量が約100GBのハードディスクを丸ごとコピー(クローン)するのにかかった時間は、約1時間でした。
しかし、私はここで失敗をあせあせ(飛び散る汗)

EaseUS Todo Backupでクローンを実行する際に、「SSDに最適化する」のチェックボックスに、チェックを入れ忘れてしまいました・・・。
再度、フォーマットからクローンで、約1時間ふらふら


USB2.0でなく、USB3.0仕様のハードディスクケースを買っておいてよかったです。
問題なく認識され、パソコンと繋がったし。
USB2.0だったら、ここまでの作業で丸一日かかってしまったかもしれませんたらーっ(汗)



posted by 佐野川 at 20:27| Comment(1) | IT (PCや携帯)

2015年09月13日

ノートパソコンのハードディスクをSSDに交換チャレンジ

ノートパソコン(VAIO SVS15119FJB)のハードディスクを、SSDに交換することにしました。

VAIOには、公称750GBのハードディスクが搭載されているのですが、SSDでそんなに大きなものを積むわけにはいきません。実際に使用領域は100GB以下。

そこで、価格コムで評判もよく、売れ筋NO.1の→の商品を購入することに。
容量は240GBと十分でありながら、価格は送料込で1万円ちょっと。

中一日で商品は届いたのですが、さて接続しようとしたら、ケーブルが付属していません・・・あせあせ(飛び散る汗)
どうやってパソコンにつなぐんだ?と検索したところ、USB外付けのハードディスクケースなるものが必要とのこと。

安いものなので、地元にあるヤマダ電機で買えるだろうと出かけてみたのですが、長野の片田舎のヤマダ電機には置いておらず、またネットで数日かけて購入する羽目に・・・ダッシュ(走り出すさま)

サンディスク SDSSDA-240G-J25C :240GB SSD

サンディスク SDSSDA-240G-J25C :240GB SSD
価格:10,778円(税込、送料別)


ここでまた、商品選択で悩むことに。
安いのは200円くらいから、高いのは数千円までありますが、安かろう繋がらないだろうじゃ困るし、一回こっきりしか使う予定はないし・・・。
また、USB2.0の方が動作は安定しているようですが、USB3.0の方がスピードは2倍以上。
100GBのデータをコピーするのに、USB2.0で何時間も待たされるのはたまらないと、地雷覚悟で以下の商品をネットで注文。送料込で1080円でしたexclamation

玄人志向 STANDARDシリーズ 2.5インチHDDケース SATA接続 USB3.0/2.0対応 GW2.5CR-U3
posted by 佐野川 at 20:16| Comment(0) | IT (PCや携帯)