2017年07月27日

Googleブラウザ「Chrome」が固まる!?

2017年7月
ここ数日、ネットで検索してヒットしたページを開こうとすると、Googleのブラウザ「chrome」が固まってしまう現象が頻発あせあせ(飛び散る汗)

軽さを求めてchromeに行きつき、今では手放せなくなってしまったchromeなので、
これが問題となると、また新たなブラウザを探さねばなりませんバッド(下向き矢印)

どんな現象かというと、

・ページを開こうとすると、読み込みが1スクロールあたりで止まってしまい、
 (どうやら、ページに貼られた広告の読み込みに失敗している様子)

・画面の最下段(左下)に、「安全な接続を確立しています」との表示が!
 (つまり、この開こうとしているページは、安全じゃないってこと?)

・パソコンが唸りを上げだします(HDDへのアクセスが急増し、CPUやメモリの使用率が急増?)

・しばらくすると、ポップアップ画面に、『ページが応答しません [待機][強制終了]』の表示が・・・

・その後、当該タブ内のページ表示が、白化(ホームページが何も表示されなくなります)。

20170727win.gif


こうなると、どうにもなりませんふらふら

タブにある『×』ボタンを一生懸命何回もクリックして、その開いているページのタブ画面だけを強制終了させると、マシンも唸りを止め、落ち着きます・・・。

で、そのフリーズしたホームページか、サイトに問題があるのかと言うと、
そうではなく、
履歴を辿って、再度、当該ページを開くと、

何の問題も無かったかのように、ページが表示されるのが、何ともやりきれないもうやだ〜(悲しい顔)

取りあえずの対処方法は、
「設定」→「詳細設定」→プライバシーとセキュリティ「閲覧履歴データを消去する」で、
膨大に溜まった『閲覧履歴』のデータを削除。

少しはマシになったようですが、未だ問題は解決せず・・・
しばらくは、様子見ですね。。。

chromeの開発メンバーの、今後の改善努力に期待をするしか無いようですあせあせ(飛び散る汗)
posted by 佐野川 at 06:39| Comment(0) | IT (PCや携帯)

2017年05月15日

大規模サイバー攻撃、対策は?

週明け、ヤフーのトップニュースに、
世界99カ国で大規模サイバー攻撃、ルノーは生産停止』(ロイター)とか、
週明け、メールを開く前に気をつけたい3つのこと--IPAが呼びかけ、大規模サイバー攻撃で
といった、サイバーセキュリティに関するニュースが飛び交っていますあせあせ(飛び散る汗)

世界の99カ国・地域で12日、企業や病院、学校などに対する大規模なサイバー攻撃が発生し、10万台以上のコンピューターが被害を受けた。攻撃には、パソコンを感染させ、復旧と引き換えに300ドルから600ドルの支払いを要求する「身代金(ランサム)ウエア」が使われた。
 (中略)
攻撃は、マイクロソフトの基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」のぜい弱性を突いたもの。このバグを悪用するコード「エターナル・ブルー」は、ハッカー集団「シャドー・ブローカーズ」が3月、インターネット上に放出した。同集団は、米国家安全保障局(NSA)のハッキングツールから盗んだと主張している。NSAはコメントしていない。
 (後略)


しかし、
どうやってウィルスに感染させられてしまうのか?
どう対策したらいいのか?
が、明確に書かれていませんバッド(下向き矢印)

ウィルスにどうやって感染させられるのか?
送られたメールの添付ファイルを開くだけでなく、そこに書かれているURLをクリックするだけでも感染しまうらしいです。。。
送り主の怪しいファイルは、開かず削除するのが得策ですたらーっ(汗)
しかし、送り主を偽り、知り合いなどを語ったメールでは、つい信じてしまうこともあり得ます。そのためには、↓

どう対策すればいいのか?
まず、OS(ウィンドウズ)のアップデートをしましょう!ハッカーは、ウィンドウズの脆弱なバグを攻撃してきます。スタートボタンから、すべてのプログラムをクリックし、「Windows Update」プログラムを見つけてクリックして実行します。

ついでに、ウィルス対策ソフト(マイクロソフト セキュリティ・エッセンシャルも含む)を、最新の状態にアップデートしておきましょう。

ただ、これだけです。
慎重さは必要ですが、怖れおののく必要は、まったくありませんので、ご安心くださいexclamation
posted by 佐野川 at 08:16| Comment(0) | IT (PCや携帯)

2017年04月17日

googleクロームでマウスのスクロールが使えない!

暫く前から、突然、グーグルのchromeブラウザでホームページを見ていると、ページを上下にスクロールさせるマウスのホイールが使えなくなってしまう症状が発症ふらふら

複数のタブで、幾つかページを開いていると、そのうちの一つ二つのページで、突然、マウスのホイールを回して画面をスクロールすることが、出来なくなってしまいますあせあせ(飛び散る汗)

始めの頃は、滅多に発症しなかったので、何かの不具合程度と諦め、画面右にあるスクロールバーをマウスでつかんで上下にスクロールさせていたのですが、
最近、だんだんと頻繁に発症するようになってきて、とても我慢できる頻度ではなくなってきてしまいましたバッド(下向き矢印)

使っているOSは、Windows 7。
マウスは、Logicoolのワイヤレスマウス「M705」。

ロジクールのサポートページから、ソフトウェアやドライバー、chromeの拡張機能に設定されているアプリ「Logicool マウス用の滑らかなスクロール 6.65.62」のバージョンをチェックしましたが、何れも最新のもの(最新と言っても、だいぶ以前に公開されたものですが、その後のアップデートは無い模様)。

原因や対処方法を少し検索して調べてみたのですが、これと言った解決策は見当たらず・・・。
とりあえず、クロームの設定から、拡張機能で、「Logicool マウス用の滑らかなスクロール 6.65.62」アプリの【有効】のチェックボックスを外してみましたが、改善したような・・・、しかしまた、ある時に発症したりして・・・。

一番の解決策は、いったん、ブラウザを閉じることひらめき
すると、あーら不思議!。さっきスクロールが効かなくなってしまったページでも、使える様になるから不思議です・・・。

根本的な原因は、chromeのバージョンアップに伴う不具合にあると思われますが、かと言って、重いIEを使う気にもなれず、困ったものですパンチ

早く直してください。お願いします手(パー)
posted by 佐野川 at 10:16| Comment(0) | IT (PCや携帯)

2016年07月20日

スマホのGmailからドコモのガラケーにメールが送れない!?

10年以上も使い続けてきた、auのガラケーから、
とうとう格安スマホに乗り換えました。

続 き を 読 む

posted by 佐野川 at 08:09| Comment(0) | IT (PCや携帯)

2016年07月14日

Windows10強制アップグレードによるトラブル多発!

私のメインに使っている15インチのノートパソコン(Windows7)は、既に4年が経過。
とてもWindows7のサポートが切れる時期まで、本体自体が持たないと思うので、使い慣れたOSであるWindows7のまま使い続けたいと思っていました。

続 き を 読 む

posted by 佐野川 at 19:59| Comment(0) | IT (PCや携帯)