2017年05月26日

いちご栽培、イチゴの苗の定植方法

イチゴの収穫の最盛期るんるん

家庭菜園で手間を掛けずにイチゴを育てるには、育てやすくて丈夫な品種がベターです。
新しい品種の苗を、大枚はたいて買ったところで、失敗するのがオチふらふら

1 とは言え、それでも味がよく、大きないちごが食べたいと、今年は新品種、「紅ほっぺ」を投入わーい(嬉しい顔)

2 さらに、肥料には、いちごの味を良くするとされる、「魚粉(魚粕)」を与えました。

3 望ましくは、花が咲いたら受粉のための花粉付けをした方がイイらしいですが、ハウス栽培ではなく屋外での家庭菜園なので、まぁ大丈夫でしょう!

4 そして、大きな実を付けさせるために必要な最後の作業は、摘花摘蕾・摘果exclamation

静岡産 紅ほっぺ (いちご・苺・イチゴ) 大 8〜11粒入 2パック

価格:2,376円
(2017/5/26 06:51時点)


これだけのことをすれば、大きくて、まっ赤に熟した、甘くておいしいイチゴが、家庭菜園でも収穫することが可能です。

そして昨日、そろそろ2度目の収穫時期と、赤い実を沢山付けたイチゴの畝を眺めながら、今日収穫しようか、明日収穫しようかと考えていると、
ポツリ・ポツリと雨が・・・雨

そこで、雨上りに収穫した方が、みずみずしくて良いだろうと思い、収穫を一日伸ばしたところ・・・

雨が上がった今日の午後、イチゴの畝を見に行ってみると、

なんと、

なんと、

昨日まで赤くて大きなイチゴの実がいっぱい成っていて、赤く染まっていたはずのイチゴの畝が、緑色の畝に、様変わりしているじゃありませんか・・・がく〜(落胆した顔)

ゲ・ゲ・ゲ・ゲ!
鳥に、熟した赤いイチゴを、全部取られてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

網(漁網)を細長く切って、畝には掛けてはいたものの、身体の大きなモズやカラスは、網の外から頭を突っ込んで、イチゴを突っついてしまいます。
場合によっては、口ばしで、網を引きちぎっているようですあせあせ(飛び散る汗)

くそ〜パンチ

今さらながら、あまりの口惜しさに、ホームセンターで、畝の上からすっぽり覆える、大きな防鳥網(168円)を買ってきて張り直しましたが、あとの祭りバッド(下向き矢印)

そこで一計ひらめき

イチゴの苗を1畝に2列で定植する場合、定植する子株(孫株)を切り離した、親株の方から繋がっていたランナーを、畝の内側に向けて植えるのが良いとされています。
すると、畝の外側にイチゴの実を付けるので、管理や収穫の作業がしやすくなります。
イチゴ苗の定植方法(通常)


しかし、これだと、管理はしやすいですが、鳥に網の外から食べられてしまいやすいのが欠点です。

そこで、1畝に2列栽培であれば、畝の外からでも畝の内側に手は届きますから、
来年からは、逆に、切ったランナーを畝の外側に向けて、畝の内側に実を成らすようにすれば、鳥の被害が防止できるはず手(チョキ)
イチゴ苗の栽培方法(鳥の被害を防止する方法)


posted by 佐野川 at 07:10| Comment(0) | 家庭菜園

2017年05月25日

買った1本のトマトの苗が、1か月で6本に増えた!?

我家の主な野菜の苗は、買った種や、前年に自家採取した種から、自前で育てているのですが、
寒冷地や中間地に当る長野だと、どうしても種の芽の出るのが遅いため、苗が定植できる時期も、収穫が始まる時期も、買った苗より遅くなってしまいますもうやだ〜(悲しい顔)

そこで、間に合わない分として、ナス、ピーマン、トマト、ししとう だけは、5月の初旬に各1苗だけ買って、
たとえ少しでも、早い時期から収穫できるようにしています。

長野で野菜の苗を定植する適期は、霜の心配がなくなる、5月に入ってから。

でも今年は、4月の内に暖かい日が続いたので、ゴールデンウィーク前に、茄子とピーマン、トマトの苗を買って、定植してみました。

丈夫で育てやすい品種の苗は、値段を見れば分かります。
種も苗も、一番安いのが、丈夫で育てやすい品種です!
もちろん、高いだけが特徴の「接ぎ木苗」などは買いませんあせあせ(飛び散る汗)

トマト種強力米寿(65粒)〜タキイ交配〜

価格:626円
(2017/5/25 07:34時点)


ただ、今年は、トマト苗は「強力米寿トマト」なる、初耳の品種を買ってみました。
何やら名前が気に入ったからですが、でも値段は一番安く、1苗が68円わーい(嬉しい顔)

野菜苗!【苗】 強力米寿【トマト】 8本セット (9cmポット) 鹿児島

価格:1,036円
(2017/5/25 07:35時点)
感想(2件)




GWに入る前の、4月下旬に、透明マルチした畝に植えた所、育つわ育つわグッド(上向き矢印)

トマトの苗は、一花咲いた位が定植の適期と言われていますが、まだ花芽も付けていない苗だったのに、20日ほどで、2段目の花を咲かせ、脇芽も太く大きくexclamation

そこで、この脇芽を挿し木にして、強力米寿トマトを増やすことにひらめき

トマト栽培では、通常は脇芽は小さいうちに、気が付いたら切り取る「わき芽かき」をするのですが、
わざと切り取らずに置いておいて、十数センチ以上で太く丈夫になって来たころ、切り取って、ポットや畝に挿し木をすると、根が生えて、立派な苗に育ちます!

トマトの脇芽を挿し木にトマトは丈夫な野菜で、特別の配慮は必要ありませんが、挿し木する脇芽の下の大きな葉は摘み、葉数は出来るだけ少なくして、刺し芽が活着するまでは、しっかり水やりを続けます。

どうしても上手くいかない場合は、脇芽を切ったらすぐに切り口を水に浸け、一晩そのままにして、翌日挿し木にし、活着するまでは日陰で育てるとイイらしいですが、
私の経験では、芽かきした脇芽を、そのままそのトマトの畝の足元に刺しておくだけでも、ほとんどが活着しますよ!

苗を買って定植してから、ちょうど1か月。
1本のトマト苗から、5本の脇芽の苗が育ってきました。
つまり、合計6本の強力米寿トマトの苗にるんるん

トマト苗を売っているホームセンターさん、苗を育てている苗屋さん、ごめんなさい m(__)m
それに、自分で種から育てた、ホーム桃太郎の苗も、だいぶ余ってしまいました・・・ふらふら

20170525tomato.jpg


posted by 佐野川 at 07:57| Comment(0) | 家庭菜園

2017年05月20日

ライ麦の成長と、スイカ・メロンを定植

暑くなってきました晴れ
まだ5月20日だというのに、昨日の最高気温は28度、今日は29度、そして明日は33度にもなるとの予報ふらふら

それでも、まだ10時ごろまでは22〜23度なので、外で農作業をしていてもさほど苦になりませんが、お昼近くになると、汗がどっと吹き出し、熱中症になってしまいそうな予感・・・あせあせ(飛び散る汗)

今日は、3月下旬に種を蒔いて、種から育てたスイカとメロンの苗を、離れた場所にある、ライ麦を育てている畑に定植することに。

種まきから、ほぼ2ヶ月経ちましたが、まだスイカとメロンの苗は小さいですが、ポットの下から根が出てしまっているので、早々に定植した方が成長にはよさそうです。
長野だと、どうしても気温が上がるのが遅いので、苗の育ちも遅くてたらーっ(汗)

前回、ライ麦畑を見に行ったのは、カボチャの苗を定植しに行った、5月7日。
→ ライ麦の穂が出始め、カボチャの苗を定植

その時は、まだライ麦の背の高さは、身長170cmの私の目線より少し上の程度でしたが、既に穂が出始めていたので、まぁこの程度なんだな〜と思っていました。

ところが、それから2週間たって見に行ってみると、まだライ麦は成長していて、既に私の背より遥か高く成長しています。
20170520.jpg


それに、先日はカボチャの苗を植えるスペースを作るのに、鍬で簡単で刈り取れたのに、今日は、思いっきり鍬を振らないと、ライ麦が刈れません。
だいぶ芯も太く、丈夫に育ってきたようです。
スイカとメロン、それぞれ4苗ずつ、8つの小さな苗を定植するスペースを作るだけで、汗だくだくになってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

こりゃあ、ライ麦の刈り取り作業は、そうとう大変そうだぞ・・・がく〜(落胆した顔)
posted by 佐野川 at 20:39| Comment(0) | 家庭菜園

2017年05月17日

植えて2年目のネクタリンの摘果をしました

2年前に壊した古い小屋の跡に、小さな坪庭(花壇)を作り、ネクタリンの木を植えましたわーい(嬉しい顔)

→ ネクタリンの苗木を植えました(2015年06月24日)

今年で2年目。
ちょうど、人の背丈ほどの高さに成長しましたるんるん

先月にはチラホラと花を咲かせ、今日見てみると、幾つもの小さな実が成っていますグッド(上向き矢印)
もちろん、面倒なので受粉作業などはしていませんたらーっ(汗)

ネクタリンは、特に受粉樹は不要で、かつ丈夫で、モモの中でも手間が掛からないことから、シンボルツリーに選びましたexclamation
花も実も楽しめる、万能樹としておススメです!
植えてから、実を付けるのも早い。ただし、木が老いるのも早いそうです・・・。

まだ、細い枝ばかりですが、よく見ると、一枝に10〜20個くらいの実を付けています。
キマル家のおばちゃんに聞くと、モモは、枝の上や下に付いた実は摘果し、横に付いた実を残すと良いそうですひらめき

枝の上と下側の蕾、小さいのや変形した蕾を摘果して、とりあえず一枝に2〜3つ残すことに。
しばらくしたら、もう一度摘果して、この細さの枝では、最終的に一枝に1個成らすのが関の山あせあせ(飛び散る汗)

20170517nekutarin.jpg
posted by 佐野川 at 08:52| Comment(0) | 家庭菜園

2017年05月07日

ライ麦の穂が出始め、カボチャの苗を定植

人に貸していた畑が知らぬ間に返されてしまい、1年間休耕・・・。

荒れてしまった畑は草勢が強く、長ネギ、落花生、トウガラシ、カボチャ、トウモロコシの栽培を試みたのですが、
長ネギと落花生は見事に草に敗け、収穫前に断念・・・バッド(下向き矢印)
トウガラシは、なんとか3分の1くらいを収穫。

トウモロコシは、草性より、タヌキの被害が大きくもうやだ〜(悲しい顔)
カボチャは草に埋もれて、成っても、ダンゴ虫の食害にあい、見るも無残な姿がく〜(落胆した顔)

そこで、一計ひらめき

トウモロコシとカボチャなら、幾ら荒れた畑で、かつ手を掛けずとも育ちそう。
でも、草をなんとかしないといけないので、ライ麦を冬の間に育てて、それを敷き藁の代わりにして、かつ肥料の代わりにしたらいいのではexclamation&question

ものは試し!
多少の出費になりますが、肥料代と考えれば致し方なしと、昨年の秋、「緑肥 ライ麦ハルミドリ 1kg カネコ種苗」(710円)を3袋、合計3kgを、約300平米(約100坪)の畑に蒔きました。
送料込みで、合計2,675円。。。

11月に、耕うん機で草刈りを兼ねる程度に荒く耕し、その後に、ライ麦の種を「花さか爺さん」のごとく、ばら撒きました。
果たして、こんなんで、芽が出るか不安でしたが、面積的には多めの量のモミを蒔いた効果か、意外と立派に生育!
20170507raimugi.jpg


最初に大目に撒きすぎて、種の量が心細くなり、後半少なめになったところは、一部ハゲ散らかした様になってしまったものの、期待以上の発芽率です。
麦踏は、面倒なので、1回だけ、畑を少し走り回った程度あせあせ(飛び散る汗)

一部禿たのも幸い、まだライ麦を刈り取るには早いので、このゴールデンウイーク中に、種から育てたカボチャ(坊ちゃん)の苗を、その隙間を利用して定植しました。
20170507kabocya.jpg


ライ麦は、長野で11月に蒔いて、5月初旬に穂を付けだしました。
可能ならば、来年の種(モミ)が収穫できればと、刈り取りはなるべく先延ばしにしたいのですが、果たして、トウモロコシの種まきや、残りのカボチャの苗の定植と、ライ麦の穂が熟すのは、どっちが先になるでしょうか???
20170507ho.jpg


緑肥・牧草 種 【 ライ麦 緑春 】 種子 1kg ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

価格:648円
(2017/5/7 22:11時点)



posted by 佐野川 at 22:11| Comment(0) | 家庭菜園