2017年01月22日

天皇杯全国男子駅伝、長野県優勝おめでとう!

先週、雪の降る京都で開催された「皇后盃 第35回全国女子駅伝」では、
長野県は惜しくも入賞を逃し、10位に終わりましたが、

今日開催された、「天皇盃 第23回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会」では、
みごと、長野県が、3年ぶり7度目となる優勝を果たしましたー(長音記号2)

ところで、先週の皇后杯の女子駅伝を見ていて気が付いたのが、
サングラスをして走っていた選手は、ゴールする直前に、サングラスを外してゴールすることexclamation

それは、顔を全国にアピールする目的かと思いきや、
応援してくれた人たちや、大会を支えてくれた関係者に、感謝とお礼を示すマナーであることを、初めて知りました。
→ 女子駅伝、ゴール前でサングラスを外すのは何故?

20170122ekiden.gifところがどっこい、今日の男子駅伝では、
先頭でゴールテープを切った長野のアンカー、上野裕一郎(DeNA)は、サングラスを外さずにゴールexclamation&question

私の記憶が確かなら、3位でゴールした愛知のアンカー、神野大地(コニカミノルタ)も、
7位の東京のアンカー、木登志夫(DeNA)も、サングラスを外さずに、着けたままゴールしていました。

女子と男子とで、この違いは何故??

女子マラソン界の方が、マナーに煩いのかな?

posted by 佐野川 at 19:15| Comment(0) | 日記

2017年01月21日

天気予報、どこの予報がよく当たる?

スキーに行くのに、まずインターネットで調べるのが、天気予報晴れ

我家からは車(セダン)
五竜や八方尾根など白馬方面のスキー場も、戸隠や飯綱など北信地域のスキー場も、菅平やパインビークなど東信地域のスキー場に行くにも、距離的・時間的に、似たようなもの。

晴天率晴れの高さで選ぶなら、だんぜん菅平高原など、東信地域のスキー場です。
白馬が吹雪いていたとしても、戸隠は曇り、菅平なら晴れって日が少なくありません。

その代わり、菅平の雪は、白馬や北信の雪に比べると、固くアイスバーンになりやすいのも否めませんがあせあせ(飛び散る汗)
そこで、あまり吹雪かないのであれば白馬方面に行きたいと、天気予報を詳細に調べることになります。。。

しかし、スキー場のピンポイント予報がある天気予報もあれば、白馬村とか長野市戸隠、菅平高原といった、スキー場近くの集落の天気予報を見て、スキー場の様子を判断しなければならない天気予報サイトもあります。
さらに、その予報が、天気予報のサイトによって、違っていたりすると厄介ですふらふら
いったい、どこのネットサイトの天気予報を信じてよいやらexclamation&question

たまたま、昨日もスキーに行きたいと天気予報を調べたのですが、
低気圧が日本海側を通過するため、新潟や長野は晴れマークなのに、東京など関東で雪マークが付くといった、予想の難しい気象条件で、サイトによって、天気予報もまちまち・・・。
tenki.gif


そこで、この予想が難しい日に、どこの3時間ごとの天気予報が一番正確だったか、実際の天気と予報が合っていたか、検証してみることにひらめき

白馬村の天気】(1月20日、朝7時半頃確認した天気予報)
         9時  12時  15時
ヤフー天気     雪  晴れ  晴れ
ウェザーニュース  曇り  雪  雨
tenki.jp  曇り  晴れ  晴れ
goo天気     晴れ  曇り  曇り
Mapion天気  曇り  雪  雨


菅平高原の天気】(1月20日、朝7時半頃確認した天気予報)
         9時  12時  15時
ヤフー天気     曇り  晴れ  晴れ
ウェザーニュース  曇り  雪  雪
tenki.jp  曇り  曇り  晴れ
goo天気     晴れ  曇り  雨
Mapion天気  曇り  雨  雨


さて、実際の天気はどうだったか?と言うと・・・
昨日私は白馬の五竜とおみで滑っていたのですが、

朝、家を出る時は長野市およびその南の地域では快晴晴れで、菅平方面の山も晴れていました。
20170120_09.jpg


峠を越えて大北地域、白馬村に入ると、どんよりとした曇り空曇り
12時前ごろから、小雪雪が舞いだし、
13時ごろには、本格的な大粒の雪雪が降り出しました。
ただし、朝と夕方には晴れ間ものぞいたようです。
20170120_13.jpg


一方、菅平高原の実際の天気はどうだったか?と言うと・・・
午後3時ごろにライブカメラで確認すると、空には晴れ間も見えています晴れ
sugadaira_dabosu.gif


そうすると、いったいどこの天気予報が一番正確だったか?と、各社の天気予報を見比べてみるのですが・・・
どのサイトの予報も、一部当っていたり、一部外れていたりして、一長一短。

したがって、結論は、
どの天気予報も、あまり当てにならないパンチ
というのが、オチでした。。。
posted by 佐野川 at 09:05| Comment(0) | 日記

2017年01月18日

サロモンQ-98で、初パウダー!

昨年に続き、今シーズンも雪不足に悩まされた前半。
それが、ようやく数日前から降り出した大雪で、一気に本格スキーシーズンに突入わーい(嬉しい顔)

いよいよ、今シーズン新調した、オールマウンテン系の少し細めのファットスキー、
サロモンのQ−98の本格的な出番到来でするんるん

→ 細めのファットスキー、サロモン「Q-98」を買っちゃった!


大雪が降って訪れたのは、菅平高原。
まだ昨日は雪模様の天気だったので、吹雪かれそうな北信や白馬のスキー場は避け、天気の回復が早い東信地方のスキー場をチョイス。
その代わり、雪はちょっと重めですがあせあせ(飛び散る汗)

とは言え、大雪が降ったばかりの新雪の深雪なので、さほど苦にはなりませんわーい(嬉しい顔)

今回、初めてのファットなスキー板での深雪の滑りでしたが、数本滑ると、なんとなくですが、浮き上がり方と、そのタイミングでの切り返しを、実感することが出来ました。

膝まで新雪をかき分け、シュープールを残す気分は、最高ですグッド(上向き矢印)

ハイスピードターンも、コブも、それぞれ面白いですが、
深雪で連続して切り返す楽しみも、病み付きになりそうですパンチ

それに、このサロモンのQ-98、ファットなのにとても小回りしやすい板で、
圧雪されたバーンでも、少々深い雪でも、ウェーデルン(ショートターン)での切り返しに苦労するようなことはまったくありませんexclamation

どうやら、足腰の衰えが気になりだしたシニアほど、少し長めでファットなスキー板の方が、楽に滑れるのではないかと思いました!。
皆さんも、ぜひ一度、騙されたと思ってお試しあれひらめき

おススメは、回しやすさでサロモンのQ-LINE/QSTとか、軽さでエランのRIPSTICKとか、オールマイティさでLINE(ライン)のSICK DAYなんて如何でしょうか?

【サロモン 旧モデル Q-98】

【PCエントリーしてポイント10倍! 1/14 10:00-1/21 09:59迄】SALOMON〔サロモン スキー板〕<2016>Q-98【板のみ】【送料無料】〔z〕

価格:39,900円
(2017/1/18 18:10時点)




【サロモン 2016-2017年ニューモデル QSTシリーズ】

【PCエントリーしてポイント10倍! 1/14 10:00-1/21 09:59迄】★SALOMON〔サロモン スキー板〕<2017>QST 92 <17>WARDEN 11〔GR/BK〕【金具付き・取付料送料無料】〔se〕〔z〕

価格:74,600円
(2017/1/18 18:06時点)




【エラン 2016-2017年ニューモデル リップスティック】

16-17 エラン ELAN 2017 リップスティック 96 RIPSTICK 96 [板のみ] ロッカー パウダー カーボン内蔵 スキー[送料無料] (-):AD1BGU16

価格:65,600円
(2017/1/18 18:56時点)




【LINE 2016年モデル シックデイ】

【PCエントリーしてポイント10倍! 1/14 10:00-1/21 09:59迄】LINE〔ライン スキー板〕<2016>SICK DAY 95〔シックデイ95〕【板のみ】【送料無料】〔z〕

価格:32,800円
(2017/1/18 18:58時点)



posted by 佐野川 at 18:53| Comment(0) | 日記

2017年01月16日

SAJスノーボード・ナショナルチーム・ウェアが「AIRWALK」って?

全日本スキー連盟(SAJ)のスノーボード ナショナルチーム。
大麻吸引やら、未成年の飲酒やらで、今シーズンはさんざんで、WCも欠場バッド(下向き矢印)

ところで、SAJが2015シーズンと2016シーズンの2シーズンに渡り、スノーボード ナショナルチームが使用するウェアのパートナー事業者として選ばれたのが、「AIRWALK」ブランドを日本で展開している伊藤忠商事exclamation

→ SBオフィシャルユニフォームの発表
20170116saj.gif


伊藤忠商事も、せっかくのブランドイメージ向上のチャンスで出鼻を挫かれてしまい、じくじたる思いかとバッド(下向き矢印)

でも、頑張っている選手も沢山います!
今後の活躍を期待しましょうグッド(上向き矢印)

しかし、AIRWALKブランドのスノーボードウェアって、あまり市場に出回っていない様なんですが、これからなんですかね?
→ 【スノーボードウェア】 おすすめ人気ブランドはどれ?

ABOUT AIRWALK(AIRWALKについて)
1986年にカリフォルニアでスケートボードとBMXのニーズに応えるフットウェアとしてスタートしたAIRWALK。
その革新的なデザインと優れた耐久性、他の追随を許さぬ機能性により、 わずか1年で全米にブームを巻き起こした。
その後、アクションスポーツの隆盛に伴い、スケートボーディング、BMX、スノーボーディング、
マウンテンバイクのスペシャルシューズはもとより、カジュアルウェア、スノーウェア、アクセサリーまで、
その独自のカルチャーで若者文化を魅了し続けている。
更に、国内外の数多くのプロスケーター、BMXライダー、スノーボーダー、アンダーグラウンドミュージシャンのサポートやスポーツ/音楽イベントへのスポンサーシップを通じて、若者の声に積極的に耳を傾けている。


ネットショップで検索すると、グローブは沢山ヒットするのですが、ウェアとなると、ジュニア用がほとんどで、大人のメンズやレディース用は、ほとんどヒットしませんあせあせ(飛び散る汗)

ひょっとして、先の問題が無ければ、ナショナルチームの公式ウェアのレプリカとして、華々しく売り出す予定だったとか?
(下衆の勘繰りかもしれませんたらーっ(汗)、ご容赦雪

【10800円以上購入で送料無料!!】AIR WALK(エアウォーク) AWB-933 1レディーススノーボードジャケット

価格:3,497円
(2017/1/16 17:26時点)




AIRWALK(エアウォーク) スキーウェア スノーボードウェア ジュニア 女の子 上下SET AWG4473 パープル 160

新品価格
¥6,980から
(2017/1/16 17:27時点)



posted by 佐野川 at 17:29| Comment(0) | 日記

2017年01月15日

女子駅伝、ゴール前でサングラスを外すのは何故?

皇后盃 第35回全国女子駅伝
2017年1月15日(日)は、雪の降る京都での開催となりました雪

過去の大会における、長野県の成績は?と言うと、
2009年(第27回)に、歴代最高順位となる「8位入賞」を果たした後、
19位→18位→19位→13位→10位→16位→14位と、入賞に手が届きそうな位置にはいるものの、
なかなか好成績が残せていませんあせあせ(飛び散る汗)

今年の全国女子駅伝でも、最終第9区の後半まで、8位で頑張っていたのですが、
最後は後続の厳しい追い上げを受け、結局10位と、今年も入賞には手が届きませんでした。。。

皇后盃 第35回全国女子駅伝
最終順位チーム フィニッシュタイム(タイム差)
優勝  京都  2°17′45″
2位  岡山  2°17′47″(+2秒差) 
3位  千葉  2°18′24″(+37秒差)
4位  長崎  2°18′32″(+8秒差)
5位  愛知  2°18′34″(+2秒差)
6位  静岡  2°18′34″(+0秒差)
7位  神奈川 2°18′39″(+5秒差)
8位  兵庫  2°18′46″(+7秒差)
――――――――――――――――――
9位  福岡  2°19′04″(+18秒差)
10位 長野  2°19′32″(+28秒差)

しかし、最終第9区での首位争いのデッドヒート、特に最後の競技場に到着してからのトラックレース、
見応えがありました目

トップを走る京都を、あれよあれよと言う間に、2位岡山が、23秒→13秒→6秒→3秒、最後のゴール直前では2秒差まで追い上げグッド(上向き矢印)

結局、大逆転はなりませんでしたが、2位・岡山の追い上げも、1位・京都のラストスパートのグッドタイミングと華麗な逃げ切りも、どっちも素晴らしい走りでした手(グー)

ところで、テレビを観ていて気が付いたのですが、
1位、2位、3位でフィニッシュしたいずれの選手も、最後までサングラスをして走っていたのに、
ゴールする直前に、それまで着けていたサングラスを外して、手に持ったり、髪の毛に刺したりして、ゴールしていましたexclamation&question

ほぼ、数秒差でゴールしたトップ3の選手が、まったく同じ行動をしていたので、つい気になってしまい・・・。

私が勝手に想像するに、
きっとゴールした瞬間は、テレビで放送されたり、新聞に写真が載ったりすることが多く、そこで顔を出すことは、故郷で応援してくれている家族や仲間への恩返しにもなるし、
今後、マラソンの選手として生きていくうえで、自分の存在や顔を広く知ってもらうことは、スカウトや進路の上でも重要なんだろうな〜 と。。。

ところがどっこい、
ゴールする時にサングラスを外すのは、「マナー」とか「礼儀」なんだそうですひらめき

→ 礼儀正しき日本人女子マラソンランナー
トライアスロンの大会では開会式で「ゴールする時は、ちゃんと顔が見えるようにサングラスを外してください」と説明のある大会もあります。
忘れていると、ゴール手前で係員に「サングラスを外してください」と言われることがあります。

確か「応援してくれる方々、競技を支えてくれているボランティアの方々に、ちゃんと最後は顔を見せてください」「感謝の気持ちを、顔を見せることで表現してください」というのが、その理由だったと記憶しています。


へぇぇぇ、知りませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
お恥ずかしい・・・。

箱根駅伝では、芦ノ湖に到着したランナーが、ゴール後に、コースの方に振り返り、一礼(おじぎ)する姿はテレビでよく見て知っていたのですが、サングラスのことについては、今までまったく気が付きませんでしたパンチ

17 長野  チーム紹介(選手一覧)
区間  通過順位(区間順位) 走者(選手氏名、年齢) 所属
1区 6km   16位(16位)  松澤 綾音(17)  長野東高
2区 4km    6位( 3位)   和田 有菜(17)  長野東高
3区 3km   13位(24位)  小原 茉莉(15)  赤穂中
4区 4km    9位( 7位)   細田 あい(21)  日本体育大
5区 4.1km   5位( 2位)   佐々木文華(23)  第一生命(ふるさと枠)
6区 4.1km   3位( 9位)   小林 成美(16)  長野東高
7区 4km    8位(10位)   村上 愛華(18)  長野東高
8区 3km    3位( 1位)   高松いずみ(14)  開田中 
9区 10km   10位(27位)  玉城かんな(20)  名城大 
---------------
【控え選手】
  湯澤ほのか(22)  名城大
  岡村 未歩(17)  長野東高
  高安 結衣(16)) 長野東高
  小山 莉那(15)  菅野中

posted by 佐野川 at 16:23| Comment(0) | 日記