2017年09月04日

ブラタモリでタモリさんが使っていた標高が計れる腕時計は?

2017年9月2日(土)放送の、NHK「ブラタモリ」は、
『#81 十和田湖・奥入瀬』
お題は、『十和田湖は なぜ“神秘の湖”に?』

十和田湖は、カルデラ湖だったんですね〜ひらめき
それも、日本ではここしかない2重カルデラが、神秘の湖を生み出した!
そして、4秒間で東京ドームが一杯になるほどの莫大な水量の洪水により、V字型渓谷ではなく、U字型の奥入瀬渓谷が出来た!
そこは、コケ好きの女子=コケ・ガール(「コケジョ」とも)にはたまらない魅力的な場所に!

いろいろ、何時もに増してタメになる放送内容でした。
それに、十和田湖や奥入瀬に、すっごく行ってみたくなりましたダッシュ(走り出すさま)

さてさて、もう一つきになったのが、
タモリさんが腕につけていて、標高を計った腕時計exclamation&question

あれは、どこのメーカーのどのブランドの、何と言う時計なのでしょうか?
20170902tamori.jpg


調べてみると、
カシオプロトレック というシリーズの、「PRG-300-1A4JF」というモデルでしたるんるん

カシオ PRO TREK PRG-300-1A4JF「カラーモデル」【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】【smtb-KD】

価格:22,464円
(2017/9/4 08:11時点)




登山やトレッキング、ハイキング、アウトドアなどに便利な、方位、高度・気圧、温度を計測できる「トリプルセンサーVer.3」機能を搭載!
タフソーラー搭載で、電池切れの心配が要らなく電池交換も当分不要な優れもの!

電波時計は付いていませんが、必要なら上位モデルの PRW-3100 シリーズや、3000シリーズもあります。

PRW-S3100-1JF【税込】 カシオ PROTREK RM Series MULTI BAND6 ソーラー電波時計 メンズタイプ [PRWS31001JF]【返品種別A】【送料無料】【RCP】

価格:36,180円
(2017/9/4 08:11時点)




電波時計が付くと、値段が1万円ほど高くなってしまうので、
別にそんなに正確な時間が必要な生活していないし、安い方でイイかあせあせ(飛び散る汗)

カシオのプロトレック、300シリーズには、いろいろなカラーバリエーションがあり、どれを選んだらいいか、選ぶのが楽しそうですわーい(嬉しい顔)

ちなみに、ネットでは、海外からの並行輸入品を安く購入できるようです。
まぁ腕時計なら日本語の取扱説明書は不要ですが、並行輸入で買うとメーカー保証が付かないので、何かトラブルが生じた場合、自分で積極的に解決に動ける人以外は、国内モデル(型番の後ろに”JF”と付いているもの)を正規のルートから購入した方が、リスク少なく、無難そうです。。。

【PRG-300シリーズの カラーバリエーション
















続 き を 読 む

posted by 佐野川 at 08:17| Comment(0) | 日記

2017年08月30日

ひよっこ『みね子、出してもらったジュースを飲み残してはいけません!』

先日の答え合わせ!

→ ひよっこ、『日本のツイッギーを探せ!』とは?

ところが、昨日は早朝にJアラートが鳴ってしまい、
ビデオ予約していた朝の連続テレビ小説が放送中止に!

お昼は放送されたみたいですが、録画予約していなかったので、答え合わせは今日に・・・。

で、答えは、
最初の1回転半ひねりの回答が正解で、
後から予想した、大逆転の4回転ジャンプ(ひねり)は、空振りに終わってしまいましたバッド(下向き矢印)

さすがにNHKも、そこまでは冒険できなかったか〜ふらふら

悔しいので、その後の展開に一言、イチャモンをパンチ

時子とみね子が、米屋で働いている三男を訪ねると、
時子とさおり(米子)がバッタリ!
そこから、修羅場の展開が少し・・・

しかしそこは、ハッピーエンドが信条のひよっこ!
うまく取り持ち、さおりが『あぁあ、喉乾いた、ジュースでも飲む?』と、
ジュースを皆に出してくれました。

昭和時代の懐かしい、
小ビンに入ったプラッシー(PLUSSY)風のOISSYジュース(オレンジジュース)。

当時、オレンジジュースといえば、
貧乏暮らしのみね子や時子にとっては、タダで頂けるとなれば、嬉しかったはず。
かつ、喉が渇いていたので、一口飲んだ時には、二人とも『おいしい!』と言っていました。

20170830hiyokko.jpgところが帰る段になったら、
まだコップに半分以上もジュースが残った状態で、そのコップをお盆に戻し、
『ご馳走さま』と・・・ちっ(怒った顔)

昭和40年代に、そんな勿体ないこと、食べ残し・飲み残しをしたら、
親や回りの大人に、こっぴどく叱られたはずですexclamation




posted by 佐野川 at 19:18| Comment(0) | 日記

2017年08月28日

ひよっこ、『日本のツイッギーを探せ!』とは?

NHK、朝の連続テレビ小説「ひよっこ」TV

今朝の放送を、今しがたビデオを見たのですが・・・

時子が応募しようとした、『ツイッギーを探せ!』というコンテスト。
漫画家志望の二人に指摘され、応募期限が既に過ぎていることに、ようやく時子は気が付きます!

ところが、その時、奥茨城村の助川家では、一騒動が!
『それはダメだっぺ、君子!』『そりゃぁよくねえよ、母ちゃん』って・・・

今日の放送は、ここまであせあせ(飛び散る汗)

やはり、その先が気になりますexclamation

そこで、明日の番組の内容を予想してみると、

これは、君子(母)が時子(娘)に内緒で、勝手に時子の事をコンテストに応募していた!
お蔭で、時子は自分は応募期限切れで応募できなかったけど、結果的に救われた!

と、予想してみたものの・・・

でも、それだったら、君子が、旦那や息子から叱られる筋合いはないふらふら

ってことは・・・ひらめき

君子自身が、年齢を偽って、若い時の写真、もしくは娘(時子)の写真を偽って使い、
自分がコンテストに応募していた!

そしたら、コンテストで君子が選ばれてしまい、
コンテスト関係者が、君子を探しに、奥茨城村までやってくるダッシュ(走り出すさま)

でも、当の本人である君子は、年齢を偽って応募していたので、見つからないように雲隠れパンチ

それで、『日本のツイッギーを探せ!』という、ひと騒動が持ち上がるわーい(嬉しい顔)

ってな筋書ではないか? と、読み直してみたのですが、
いかがでしょうか?

え? 深読みしすぎ?
どうせやるなら、これくら盛り上げないとグッド(上向き矢印)

明日の放送をお楽しみにるんるん
posted by 佐野川 at 21:05| Comment(0) | 日記

2017年08月24日

10/25、小諸でNHK「真打ち競演」公開収録

NHK長野放送局と小諸市では、「真打ち競演」の公開収録を、
平成29年10月25日(水)、午後6時30分〜8時30分、
小諸市文化会館にて実施します。
shinuchikyouen.png


この番組は、ベテラン芸人による、落語・漫才・漫談の至芸をお楽しみいただきます。
出演
第一部 コント:コント山口君と竹田君、漫談:ねづっち、落語:桂竹丸
第二部 漫才:Wモアモア、三味線漫談:柳家紫文、落語:柳家権太楼


観覧ご希望の方は、下記の要領でお申し込みください。

https://pid.nhk.or.jp/event/PPG0306601/index.html?cid=nnc_m_02000001
NHK 「真打ち競演」公開収録の実施について

posted by 佐野川 at 18:51| Comment(0) | 日記

2017年08月18日

「ひよっこ」、問題1の答え合せ

NHK朝の連続テレビドラマ「ひよっこ」
今週(第20週)のサブタイトルは、「さて、問題です」・・・?

1.みね子と由香が大ゲンカ?

2.あかね荘にオバケが出る?

3.お父ちゃん、記憶が戻る?

クイズの正解は?

まず、その前に・・・
先週の最後に、今週のフリをちょっとだけ放送した内容にあった、

テレビのクイズ番組で回答のボタンを早押しした学生服の青年は?
・・・単に同じクイズ番組に出ていた豊子のライバルでしたバッド(下向き矢印)

ギターを抱え、家の様子をうかがう青年と、その背後の犬は?
・・・バー「月時計」で、みね子や由香らが”ヤスハル”の告げ口を語っているのを盗み聞きする、ヤスハル本人で、犬は、本当にフェイクだったようですあせあせ(飛び散る汗)

で、問1「みね子と由香が大ゲンカ?」の答え合わせですが、
・・・何の変化球もない、痴話の話しで、えらく拍子抜けバッド(下向き矢印)

実は、問2の「あかね荘にオバケが出る?」は、答えを先に明かすと、
例の漫画家志望の二人に絡む、もっとどーでもいい話の内容のオチでした・・・たらーっ(汗)

そもそも、今週の前半に放送された、
豊子がテレビのクイズ番組に出て、優勝して実家の借金を返済できたくだりと、副賞にハワイ旅行をもらい、澄子と一緒にハワイに行くことになるというくだりは、何の意味があったのでしょう!?
この内容に、この終盤に来て2日間も時間を費やすとは・・・、よっぽど話しの展開ネタが乏しくなってきている?

ますます、ストーリー性の無いベタな場面展開と、その場しのぎの話題性だけで視聴率を稼ごうとする、単なる娯楽番組の要素が強くなってきた、近年まれにみる薄っぺらさが目立つ朝ドラの内容に、
これを毎朝見させられる(見てしまう?)自分が、なんか嫌になってきてしまいましたバッド(下向き矢印)

由香(ぱるる)風に言うと、『そんな自分がイヤなのよ!』わーい(嬉しい顔)

ぱるるの演技力はともかくとして、あの顔立ちが、なんとなく昭和40年代風で、意外と場面に合っていると思えることだけは、及第点ひらめき

ところで、これだけドタバタをてんこ盛りにすれば、視聴率は少しは稼げているのか?と思いきや、

ひよっこの視聴率は、出だしで躓いたものの、ここ数週間の視聴率はウナギ登りの勢いグッド(上向き矢印)でした。

ところが今週になって、また元の木阿弥か・・・爆弾
第16週 アイアイ傘とノック  20.5%
第17週 運命のひと  21.2%
第18週 大丈夫、きっと  22.4%
第19週 ただいま。おかえり  22.4%
第20週 さて、問題です  連日21%を割っている感じ


奇想天外なフリも、記憶喪失くらいで止めておけばよかったかと・・・

ここから盛り上げるとなると、
私だったら、

ハワイ旅行に行った、豊子と澄子の水着姿を披露して、お色気に訴えるとか、



ここに来て注目が増してきている早苗さん(シシド・カフカ)の、スピンオフ番組が作られる予定といったでっち上げ話をリークするとかあせあせ(飛び散る汗)

posted by 佐野川 at 09:35| Comment(0) | 日記