2020年06月22日

Blue Mail で古いメールが表示されない!?

スマホのメールアプリ、いろいろ使っていますが、どれも「帯に短く襷に長し」
なかなか使い勝手の良い便利なアプリが見当たりませんあせあせ(飛び散る汗)

誰でも使ってみるであろう、 Gmail や Yahoo!メール は、複数のアカウントを管理するには不便。
フリー電子メール も、既に理由は忘れましたが、パス。
K9-Mail は、結構長く使っていましたが、訳の分からないロシア語のメールが時々届いて、遂にパス。

今度行きついたのは、「Blue Mail」というメーラーです!
bluemail.png


設定は簡単ですし、複数アカウントの管理も容易。
これは良いな!と思い使っていたら、
いつの間にか、古メールが消えて表示されなくなってしまいましたがく〜(落胆した顔)

そこで、いろいろググってみるのですが、解決策が見つからずふらふら

考えるに、メールをダウンロード後の処理の設定で、サーバーに残すとか、何日後に削除とか、パソコンのメールソフトにある様な設定がどこかにあるのかも?と探してみますが、どうしても見つかりませんバッド(下向き矢印)

しかし、パソコンでメールのサーバーを確認すると、過去の古いメールも残っているので、サーバーから消えたわけではない様です。

そこで、どこかに受信メールの期間設定があるはずと探していると、ようやく見つかりました!ひらめき

【設定】から【グローバル設定】を開き、【同期】を選択。
ここに、以下のメニューが登場します。
・オフラインメール/同期機能・インボックス/送信済
・オフラインeメール・どうきするための非index Days
・オフラインメール/同期機能

実は、それぞれの意味はよく分からないのですが、
それぞれの日数や期間を、「無制限」に設定することで、消えてしまっていた過去の古いメールも、ちゃんと表示されました!わーい(嬉しい顔)

これで、当面の課題は解決!
しばらくは、Blue Mail で行こうと思いますダッシュ(走り出すさま)


posted by 佐野川 at 19:54| Comment(0) | 日記

2020年05月20日

マスクがスーパーで売られ始めた!未だ届かないアベノマスクは必要か?

マスクが、スーパーの店頭から消えたのは、いつ頃だったろうか?
花粉症の私が、そろそろ始まる花粉症に備え、在庫の確保にと、
近くのスーパー「ツルヤ」で買ったときには、
いつも通り、50枚入りの1箱が400円前後でした。。。

しかし、数日後にはツルヤどころか、どこのドラックストアの店頭からもマスクが消え、
『あ〜ぁ、買っておいて良かった!』と、ホッと胸をなで下ろしたものですわーい(嬉しい顔)
以後は、使い捨てマスクを、1週間ぐらいは使い続けていますので、いまだに半分も減っていませんわーい(嬉しい顔)

その後、近所のツルヤの店頭からは、まずトイレットペーパーやティッシュなどの紙製品が消え、
ようやくデマによる買い占めと分かって店頭に戻ってきた頃、
今度は、免疫力アップとかで、納豆が店頭から消えてしまいましたがく〜(落胆した顔)
→ 今度はスーパーの棚から納豆が消えた!

そして、今日!、5月20日(水)、
その近所のツルヤに、
なんと、なんと、
なんと・・・

3〜4か月ぶりに、マスクがお目見えしましたグッド(上向き矢印)

1箱、1,979円(50枚入り、税込)。 1枚当たり37円だそうです!
コロナ流行前の価格の、4〜5倍もしますが、それでも無いよりはまし!
外出先でマスクをしていなかったら、白い目で見られる昨今ですからあせあせ(飛び散る汗)

私が店を訪れたのは、5月20日(水)の午後2時半ごろ。
ツルヤの店舗の入り口に、そしてトイレットペーパーやティッシュペーパー等の紙製品のコーナーに、さらに、10台並ぶレジうち1台のレジ横に、マスクの箱が山積みです!
20200520_03.jpg 20200520_02.jpg 20200520_01.jpg
ざっと見た限り、その時点で店頭に並べれていたマスク(1箱=50枚入り)は、200箱程度。
どれくらい売れて、どれくらいストックがあるかは分かりませんが、買っている人はちらほら・・・。
今日中に売り切ったら、大したもの!くらいの勢いですー(長音記号2)

さて、当該ツルヤの店舗は、人口約6万人の市内には、ツルヤとしては1店舗のみ。
もちろん市内には、他にも綿半や、西友やベイシア、原信、バローと、何軒も大型スーパーがあります。

しかし、ツルヤと言えば、長野県内きっての、最大手のスーパーチェーン店。
長野県内に35店舗を展開し、昨年度の売り上げは860億円。
長野市や上田市内には、それぞれ5店舗も展開する、県下随一の大手スーパーであり、優良企業であります。

そのツルヤチェーンにおいて、我が田舎の1店舗だけにマスクが入荷したとは考えられず、
県内揃って、それぞれの店舗にマスクが入荷したんだと思いまするんるん

その、我が家の近所のツルヤ、商圏人口が市の人口の6万人と想定し、
今日は50枚入りマスクが私が見たときの約3倍の600箱入荷したとしたら、
1人=1箱購入で、人口の1%が、1箱のマスクを購入した計算になりますひらめき

果たしてこれが、マスクが庶民の隅々に行きわたる数字なのか否か、定かではありませんが、
山積みされているマスクを買っている人があまり居なかった状況に鑑みるに、
ほぼ充足しつつあるんだろうな?と・・・。

しかし、アベノマスクは、長野県の片田舎には、いまだに配布されていません!
使い捨てマスクが、日常的に買い物に行くスーパーで売られ始めた昨今、
いくらまだ価格が高いとはいえ、1枚当たり37円。
アベノマスクは、2枚入りで400何十円らしいので、いくら洗って使えるとはいえ、
1枚当たり200円以上。

多くの人は、どっちを選ぶでしょう!?

もちろん、ただの方がいいとか、買い物には出かけられないので、家に届けて貰えれば助かる
っていう人も、いることは確か。

しかし、今に至っては、全戸配布が妥当とは、とても思えませんパンチ
(下記、アンケート結果参照のこと)

むしろ、今すぐに配布を中止し、少しでも予算を削減出来たら御の字exclamation
それの予算を使って、不要な人のアベノマスクを、必要とする人へと、寄付したり転送したりする仕組みを構築すべきでしょうひらめき

多くの人は、ちと敬遠しがちなサイズのマスク。
未だに拘ってアベノマスクを着けているのは、当の安倍総理のみ・・・。
安倍昭恵夫人が手作りマスクを縫ってくれないので、その腹いせにアベノマスクを着け続けているのか?、
はたまた、自分で配ると言った手前、絶対やめられないのか?、
いずれにしても、幼稚園児並みの抵抗ですねふらふら
194877.jpg

続 き を 読 む

posted by 佐野川 at 16:08| Comment(0) | 日記

2020年04月07日

今度はスーパーの棚から納豆が消えた!

1か月ほど前、コロナに纏わるデマの影響で、近くのスーパーの棚からトイレットペーパーやティッシュペーパーがあっという間に消滅するという現象が発生し、
その後はおむつや尿取りパッドなどの必需品ともいえる紙製品がしばらく買えない状況が続きましたふらふら
peapar.jpg


そうした紙製品が、ようやく買えるようになったと思ったら、
今日は、納豆がスーパーの棚から消え失せました!
nattou.jpg


緊急事態宣言が出された東京などの大都市ならいざ知らず、
地方の人口5万人ほどの小さな市の1スーパーでの出来事・・・あせあせ(飛び散る汗)

ニッポン人って、こんなに愚かな、
自分勝手・身勝手な人種だったんですね。。。バッド(下向き矢印)
posted by 佐野川 at 18:12| Comment(0) | 日記

2020年04月06日

庭の枝垂れ桜が咲き出しました

路地に植えた枝垂れ桜が開花し出しました。
sakura20200406.jpg


戸倉上山田温泉の千曲川沿いの土手の桜は、3月31日には咲き出したので、昨年より10日くらい早い開花です晴れ

しかし一方で、今日ようやく、ジャガイモを植え付けましたバッド(下向き矢印)

今年はスキー場はどこも雪不足に悩まされましたが、
クローズ直前になった降った雪のおかげで、4月5日までオープンしたスキー場が多かったため、
今の今までスキーに忙しくて、ジャガイモの植え付けが先送りに・・・ふらふら

今日は春の嵐か、せっかく出掛けた白馬八方尾根・五竜とおみとも、4月だというのに吹雪いて、強風のため上部のオープンゲレンデのリフトが停止。
仕方なく引き返して、ジャガイモを伏せて、スキー場の往復で汚れに汚れた愛車の洗車をしましたるんるん

今年は桜が咲くのと同時に、ヤマブキやユキヤナギも満開で、
早々とタラの芽も膨らんできましたよひらめき

季節の移り変わりがヘンテコな今日この頃ですたらーっ(汗)
posted by 佐野川 at 18:24| Comment(0) | 日記

2020年02月10日

暖冬で2月になってやっと初雪らしい雪景色

今年の冬の暖かさは、暖冬を通り越して、異常なほど・・・あせあせ(飛び散る汗)

1月中旬から2月上旬にかけては、寒さがひと際厳しくなる頃で、
この時期の長野といえば、例年であれば、真冬日(最高気温が0℃未満の日)も当たり前雪

もし、最高気温が6度もあったら、
『今日は小春日和だから、ゴルフの練習にでも行くか!』てな感じですゴルフ

ところが今年は、毎日が最高気温が6度以上!
二桁の気温になる日も、珍しくありませんがく〜(落胆した顔)
しかし、昨年10月の台風19号による水害で、行きつけのゴルフ練習場は水没。
未だに復旧せず、使えない状態なので、結局ゴルフの練習には行けませんがもうやだ〜(悲しい顔)

そんな中、天気予報では数年に一度と叫ぶほどの、今季一番の寒気が日本列島にやってきて、ようやく北信地方の平地でも、雪景色が広がりました!

しかし、数年に一度と言う割には、降った雪の量は大したことがなく、雪かきをする必要も無いほどたらーっ(汗)
平年なら、ひと冬の間に十数日も降る雪の中で、一番少ない量といった感じです。

暖かい冬は過ごしやすくて、生活をするには楽ですが、
雪不足でスキーに行けない、たとえスキーができても、楽しめる様な良い雪が降らないもうやだ〜(悲しい顔)

こんな感じで夏になってしまったら、いったい今度は最高気温が何度まで上がるのか?
末恐ろしく感じる、今日この頃です。

バカな総理大臣と、アホな国会議員が寄り集まって、
桜だ、カジノだと、くだらない言い合いをしている間に、
日本は、世界は、いったい何処に行ってしまうのか!?がく〜(落胆した顔)

20200210.jpg

posted by 佐野川 at 18:01| Comment(0) | 日記