2019年12月23日

ゲレンデタクシー2020、今年は苗場&エコーバレー

スバルが毎年スキー場で開催しているイベント
ゲレンデタクシー」が、今年も開催されるそうです雪

ゲレンデタクシーって何?
ゲレンデまで迎えに来てくれるの?

ゲレンデタクシーとは、リフトに代わる無料タクシーとして、スバルのSUV車に同乗させてもらい、リフト乗り場から、リフト降り場まで、無料で運んでもらえます。

ただし、無料で乗せてもらう代わりの条件として、イベント会場受付の展示車両と一緒に写真を撮影し、ハッシュタグ「#ゲレンデタクシー」を付けてSNSに投稿する必要があります。なので、SNSはしていない人や、スマホを持っていない人は参加できませんたらーっ(汗)

また、雪の積もったゲレンデを車で登っていきますので、さすがにスバルの4輪駆動のSUV車でも、上級者の滑るような急斜面は登れませんあせあせ(飛び散る汗)
たいていは、初級者でも滑れるくらいのコースの隅や、リフト下を駆け上っていきますグッド(上向き矢印)

開催場所は、今シーズンは以下の2か所
1)新潟県・苗場スキー場
   開催日:1/18(土)〜1/19(日)
2)長野県・エコーバレースキー場
   開催日:2/1(土)〜2/2(日) 

試乗(同乗)できるタクシー車両は、以下の3車種。
a)スバル・レガシー アウトバック
b)スバル・フォレスター
c)スバル・XV
grendetaxi.jpg


特に、スバルの車を購入予定の方でひらめき
レガシーにしようかフォレスターにしようか悩んでいるとか、
フォレスターとXVとどっちがいいか悩んでいる人などは、
このイベントに参加されてみてはexclamation&question
posted by 佐野川 at 07:44| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: