2018年09月07日

ヴェルシス250にラリータンクバッグを付けてみた!

ラフアンドロード「コンバーチブルエコバッグ」先に買った、ラフアンドロードの「コンバーチブルエコバッグ」(RR9016)ですが、
せっかくamazonで買った激安ネオジム磁石でうまく固定できたものの、さすがに遠出するには容量が小さすぎますあせあせ(飛び散る汗)



そこで、悩んだ末に新たに買ったのは、モトフィズ(MOTO FIZZ)のタナックス「ラリータンクバッグ」手(チョキ)

versys250.jpg一番の心配は、Versys 250にはデカすぎないか?ということたらーっ(汗)

実際に積んでみると、意外とそうでもなさそう・・・

でも、バイクに自分が跨ってみると、胸の部分までバックがせりだし、結構な圧迫感ですバッド(下向き矢印)
気になるとは言え、そのせいでバイクの運転に支障が出るかと言えば、気になる以外は特段の障害もなく、まぁそのうちに、慣れるでしょう・・・ダッシュ(走り出すさま)


DSC_0981.jpg


さて、装着に関してですが・・・
このタナックスの「ラリータンクバッグ」、前側は吸盤でタンクに付けるようになっているのですが、
ヴェルシスのタンクの幅に合わず、無理して吸盤の位置を狭めて固定しようとすると、すぐに剥がれてしまいます2

しかし、私には、先のラフアンドロード「コンバーチブルエコバッグ」を固定するためにamazonで買った、格安の磁石が余っていますわーい(嬉しい顔)

吸盤は、ポケットになっている箇所から、留め具のピンをペンチで引っ張れば、簡単に外せます。
そして、空になったポケットに、その磁石を投入exclamation

最初、吸盤と同じく片側に2個ずつ、全部で4個入れてみたのですが、ちと滑りがちあせあせ(飛び散る汗)
そこで、片側に3つずつ、合計6個のネオジム磁石(直径2cm×厚さ5mm)を入れたら、ちょうどイイ感じに仕上がりましたグッド(上向き矢印)

必要以上に多めに買っておいた磁石も使い切り、言うことありませんるんるん

→ ヴェルシス250用のタンクバックを探す!

【13〜20L】
タナックス(MOTO FIZZ - TANAX)
ラリータンクバッグ(メーカーHP)
MFK-180

  • 価格: 15,120円(税込)
  • amazon: 9,696円、★4.0(33件のレビュー)
  • 取付: (前)吸盤+(後)固定ベルト
  • 容量: 13〜21リットル(可変)
  • サイズ:290(H)×220(W)×360(D)mm(最小時)
  • 付属品:レインカバー、
          固定ベルト、ベルト止めストッパー
          セフティベルト

mkf180.jpg

タナックス MFK-180 ラリータンクバッグ <ブラック>

価格:9,950円
(2018/8/28 14:37時点)



グッド(上向き矢印)容積を増やせる可変式で、容量はたっぷり最大21リットル。amazonのカスタマーレビューで高評価。
グッド(上向き矢印)ツーリングマップルR(拡大版)が見開きで入る大きさは、老眼の始まったシニアに好評。
バッド(下向き矢印)大型車乗りには人気も、ヴェルシスにはちとデカ過ぎないか?


posted by 佐野川 at 19:40| Comment(0) | バイク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: