2018年07月18日

御嶽海 〜プロフィール〜 長野県出身の郷土力士!

御嶽海 久司(みたけうみ ひさし)
御嶽海
所属部屋: 出羽海(でわのうみ)部屋
身長: 180.0cm、 体重: 167.0kg
得意技:  突き・押し

本名:   大道 久司(おおみち ひさし)
生年月日: 平成4年12月25日
 (父は日本人、母はフィリピン人のハーフ)
出身地:  長野県木曽郡上松町
好物:   バナナ、寿司、焼肉
好きな俳優:峰竜太(長野県下伊那郡出身)


我が郷土力士で、将来有望で大活躍の御嶽海(みたけうみ)を紹介しましょうるんるん

長野県の木曽郡にある、上松町の出身。
長野県の南西部、木曽の山深い地域の山間部にあり、人口は4千人ほど。
2014年(平成26年)9月27日に噴火し、戦後最悪の火山災害となる58名もの登山者が死亡した「御嶽山」の麓に位置し、火口から町の中心部までの直線距離は、約20km。


ちなみに、上松町から望む町のシンボルである御嶽山(おんたけさん)は、御嶽海(みたけうみ)の四股名の由来ともなっています!
御嶽(山)に、出羽海部屋伝統の「海」を付け、「御嶽海」としましたが、御嶽山(おんたけさん)噴火による被災者への配慮から、「御嶽」(おんたけ)を(みたけ)と詠み、「みたけうみ」と名付けられたそうですグッド(上向き矢印)


御嶽海は、1992年(平成4年)12月25日生まれの、25歳(投稿現在)。
平成4年度生まれの関取を指す、いわゆる「花のヨン組」の一人です。

御嶽海が生まれた1992年(平成4年)は、冬季オリンピック・アルベールヴィル大会(フランス)と、夏季オリンピック・バルセロナ大会(スペイン)が、同年開催された年です。
バルセロナ五輪では、競泳女子200m平泳ぎで岩崎恭子(当時、14歳6日の最年少記録)が金メダルを獲得。レース直後にインタビューで岩崎が語った、『今まで生きてきた中で、一番幸せです』は、流行語大賞とも目されたほど注目を集めました。ただし、1992年の流行語大賞は、「きんさん・ぎんさん」が受賞しましたわーい(嬉しい顔)

小学1年生(上松町立上松小学校)の時に、初めて大桑村の相撲大会に出場し、自分より体の小さな相手に負けたことがきっかけで負けず嫌いの魂に火がつき、地元の木曽少年相撲クラブに入部。
小学5年生の時に、全日本小学生相撲優勝大会で2位。
中学3年生(木曽町立福島中学校)の時に、全国大会ベスト8。
高校生(長野県立木曽青峰高等学校)の時に、国体少年の部で3位。

大学生(東洋大学法学部企業法学科)では、個人タイトル15冠。4年時の11月に学生横綱、12月にアマチュア横綱となり、幕下10枚目格付出の資格を得ます。
しかし当初、大卒後にプロ入りの意向はなく、アマチュア相撲の強豪・和歌山県庁への就職が内定していましたが、大学相撲部の浜野監督の知人から部屋を紹介され、11代出羽海親方(元幕内・小城ノ花)の説得を受けて、2015年2月12日に出羽海部屋へ入門!

2015年3月(平成27年)三月・春場所(大阪場所)、初土俵を踏みますexclamation





平成27年 三月場所(春場所、大阪)  幕下付出#10  6–1
平成27年 五月場所(夏場所、東京)  東幕下 #3   6–1
平成27年 七月場所(名古屋、愛知)  西十両 #12  11–4(優勝)
平成27年 九月場所(秋場所、東京)  西十両 #5  12–3
平成27年 十一月場所(九州、福岡)  西前頭 #11  8–7

平成28年 一月場所(初場所、東京)  西前頭 #10  5-8-2(途中休場)
平成28年 三月場所(春場所、大阪)  西前頭 #13  10–5
平成28年 五月場所(夏場所、東京)  西前頭 #8  11–4(敢闘賞)
平成28年 七月場所(名古屋、愛知)  東前頭 #1  5–10
平成28年 九月場所(秋場所、東京)  西前頭 #5  10–5
平成28年 十一月場所(九州、福岡)  東小結    6–9

平成29年 一月場所(初場所、東京)  西前頭 #1 11–4(技能賞)
平成29年 三月場所(春場所、大阪)  東小結   9–6
平成29年 五月場所(夏場所、東京)  東小結   8–7(殊勲賞)
平成29年 七月場所(名古屋、愛知)  西関脇   9–6(殊勲賞)
平成29年 九月場所(秋場所、東京)  東関脇   8–7
平成29年 十一月場所(九州、福岡)  東関脇   9–6

平成30年 一月場所(初場所、東京)  東関脇   8–7
平成30年 三月場所(春場所、大阪)  東関脇   7–8
平成30年 五月場所(夏場所、東京)  東小結   9–6
---------
平成30年 七月場所(名古屋、愛知)  西関脇   15-0(優勝)?

切り文字セット 【御嶽海】1文字のサイズ:M(120×120mm)素材:カッティングシート

価格:421円
(2018/7/19 07:17時点)



御嶽海は、大学出身のエリート力士。東洋大学4年時には、学生横綱とアマチュア横綱を張って、鳴り物入りで角界入り、幕下付出10枚目で初土俵を踏みましたるんるん
幕下付出とは、大相撲において学生・アマチュア時代に優秀な成績を収めた力士の地位を優遇する制度である。「全日本相撲選手権大会」の優勝に加えてその他3大会のいずれか1つ以上に優勝した場合は、幕下10枚目格の付出が与えられる。(ウィキペディアより)


しかし、過去に2百数十人も出ている学生力士から、横綱まで昇進できたのは、1970年に初土俵を踏んだ、日本大学(日大相撲部)出身の「輪島」ただ一人ですあせあせ(飛び散る汗)
『高い能力を持つ学生出身力士が、なぜ三役の壁を超えられないのか?』については、やはりプロ意識の甘さが指摘されるところですが、果たして御嶽海は、このジンクスを、覆すことが出来るでしょうかexclamation&question

そこで、スピード出世を果たしたと言われる力士・関取から名横綱の、出世街道チャートを作って、比較してみることにひらめき

大相撲で、過去のスピード出世の記録をことごとく塗りかえ、未だにその多くが破られていない名力士と言えば、言わずもがな、第48代横綱「大鵬グッド(上向き矢印)
また、初土俵から横綱になるまでに、最も場所数が少なくスピード出世を果たしたのは、「朝青龍」で、その数は25場所(約4年)がく〜(落胆した顔)
そして、最も若くして横綱に登りつめたスピード横綱昇進記録、最年少横綱昇進ランキングでの第1位は、「北の海」。昭和49年に、21歳2ヶ月という若さで横綱になりました!

こうした、過去の名横綱と御嶽海の、出世街道をグラフ化したのが、下図です手(チョキ)
それぞれの力士のスタート地点が異なるため、幕下10枚目以内に定着できる前後の場所から、横綱に至るまでの各場所での番付をグラフにしています。幸い、各力士とも、この間に場所を休んだことは一度もありません(御嶽海は途中インフルエンザで2日間休んだ場所はありますが)。
なお、幕下15枚目以下の順位は、同15枚目からのスタートとしています。また、大鵬の時代には十両が20枚目まであり、大鵬は2場所続けて十両20枚目、十両16枚目という番付がありましたが、そこは現在の十両14枚目の番付に置き換えていますたらーっ(汗)
(グラフをクリックすると、拡大表示されます!)
20180719.gif


こうしてみると、現在関脇の御嶽海も、次は大関取りか!?
そして3場所ほど実績を残せば、綱取りも見えてきます!
私は、今後1年以内に御嶽海は横綱に昇進すると予想しますが、さて・・・あせあせ(飛び散る汗)



posted by 佐野川 at 18:39| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: