2018年06月27日

初バイク、ヴェルシスに買ってよかった小物、イマイチな物

初のバイク、カワサキ「ヴェルシス250」を購入exclamation

すると、次から次へと、つい小物を買いたくなってしまいますあせあせ(飛び散る汗)

そこで、バイク初心者が、最初に買ってよかったと思うもの、これはイマイチだな〜と思ったものを、ご紹介わーい(嬉しい顔)

☆【elf】シンテーゼ15 メッシュ SYNTHESE15 オートバイ用 ライディングシューズ 抗菌・防臭・帯電防止インソール リフレクター付 バイク用 スニーカー 靴 くるぶしプロテクター エルフ 春夏【バイク用品】

価格:11,747円
(2018/6/27 20:31時点)
感想(14件)



まず、一番にお勧めしたいのが、ひらめき
エルフ(elf)のライディングシューズ「シンテーゼ15」exclamation
シンテーゼ14と、どっちにするか悩みましたが、概観的には一緒。これからの季節のことと、雨の日はバイクに乗らないと思うので、風通しのいいメッシュ仕様の15を選びました。
少し余裕のあるサイズを選んだおかげか、これを履いて走っていると、靴の中に風を感じまするんるん
ひょっとしたら、春先は、逆に足が冷えてしまうのではないかと、心配になるほど、とても快適ですグッド(上向き矢印)
普段のスニーカーサイズと一緒のサイズで、ちょうど良かったです。


【RS-Taichi】【RS-Taichi】ステルスCEニーガード ハード  TRV045BKYLL(2293995)【送料区分:通常送料(1万円未満)】

価格:3,904円
(2018/6/27 20:40時点)
感想(2件)



次は、膝プロテクター(ニーガード)。
上半身は、プロテクターの入ったメッシュジャケットを買ったのですが、下(パンツ)は、ジーンズでイイかな?と。
それでも、オートバイ初心者はちょっと心配なので、膝用のプロテクターを買うことにしましたexclamation
ズボンの外に付けるハードプロテクターは、教習所で経験済みでしたが、ちょっとしたことでずれてしまい、決して快適とは言えない代物。
そこで自分用には、インナータイプで、できるだけソフトなタイプのものをチョイス!
人によっては、歩いているとずれ落ちてしまう様ですが、私的には問題なし。
普段履きのジーンズの下でも、特に邪魔になることなく付けられるのは、専用のライディングパンツを買うより、普段履きのパンツが使えて、オシャレに着回しできて、便利ですわーい(嬉しい顔)


BENDA バイクスマホ スマートフォンホルダー 携帯固定用 防水 360度回転 脱落防止[1年間の保証]

新品価格
¥1,699から
(2018/6/27 20:49時点)



次は、スマホフォルダー!
VERSYS-X 250のハンドルには、そのままではスマホフォルダーを付けるのは困難です。
そこで目を付けたのは、バックミラーの根元に付けるアタッチメントが付いた、右記の物!
場所的にも、視線的にも、ヴェルシスにマッチしていて、とても便利ですわーい(嬉しい顔)
ただ、乗り始めて翌日、時々、ビビり音が聞こえてくるように・・・たらーっ(汗)
それが何とかなれば、星5つでもグッド(上向き矢印)


デイトナ(Daytona) SAS-TEC 胸部プロテクター CP-2 スナップボタンBAG付き 左右セット 94857

新品価格
¥3,507から
(2018/6/27 20:55時点)



4番目は、チェスト(胸部)プロテクター!
最初に買ったのは、ホンダのメッシュジャケット。肘と脊椎にはプロテクターが入っていますが、胸部のプロテクターはオプションで、ボタンで留めるタイプの物。調べたところ、RSタイチのOEMの様で、ボタンタイプの汎用品が使える様ですグッド(上向き矢印)
こちらも、ハードタイプではなく、ステルスタイプの、瞬間硬化型を選びました。
さらに、理想的なのは一体型だとは分かっていますが、分割(セパレート)タイプの方が、ジャケットを脱ぎ着しやすいことが明らかなので、敢えてセパレートタイプをチョイス。
機能的には問題なさそうですが、ボタンで留める部分が貧弱で、着ていてもピッタリとは言い難く、さらに1〜2度、付けたり外したりしたら、フックのボタンが1個飛んでしまったので、星は控えめ・・・。


ラフアンドロード(ROUGH&ROAD) シートバッグ コンバーチブルエコバッグ ブラック RR9016

新品価格
¥3,900から
(2018/6/27 21:01時点)



最後、一番後悔した買物は、ラフ&ロードの、コンバーチブルエコバッグバッド(下向き矢印)
想像していたより、だいぶ小さく、何も入らなそうな雰囲気。もちろん、それを選んで注文した自分が悪いのは分かっていますが、この程度の品物であれば、せいぜい2千円くらいが妥当では?あせあせ(飛び散る汗)
付属のベルトを使った、バイクへの取り付け方も、まったく不明で、星2つ・・・ふらふら


biketool4.jpg


biketool5.jpg


biketool2.jpg


biketool3.jpg


biketool1.jpg

posted by 佐野川 at 21:02| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: