2018年06月24日

ヘルメットの色選び、ウェアやバイクのカラーに合わせるべきか?

最近、中型二輪の免許を取りましたexclamation×2

バイクの免許を取った一番の理由は、前々回の免許更新後、たった1か月目にして、田んぼの中の一本道で、スピード違反のネズミ取りに捕まってしまったことだったりしますあせあせ(飛び散る汗)
その後、4年と11ヶ月はゴールド免許(優良)のままですが、次の更新で、違反してから何と9年11か月後まで、ブルーという、ヒドイ仕打ちに耐え切れずふらふら
新しい免許を取ることで、それ以前の5年間は無違反なので、ゴールド免許に戻ることができるからですわーい(嬉しい顔)
次の更新までたった1年しか残っていませんが、それでも自動車の任意保険、ブルーからゴールド免許に変わったことで、6千円も返ってきましたよひらめき

さて、免許を取ったら、やっぱりバイクが欲しくなります!
どんなバイクを買おうか、どの色にしようかと、散々悩んだ末、買ったのはカワサキ・ヴェルシス250手(チョキ)

人気なのは、パニアケースやエンジンガードなどのオプションがセットになった、「TOURER」(ツアラーモデル)で、総額10万円以上のオプションが、ベースモデルの5万円程度アップで買えます。
なんか、自動車のディーラーみたいな売り方ですねたらーっ(汗)

versys250.gifでも、私が選んだのは、標準モデルの「VERSYS-X 250」。
色は、「メタリックマットカバートグリーン×メタリックグラファイトグレー」。
落ち着いた大人の色味で、とてもイイです!

ベーシックな「メタリックスパークブラック×メタリックフラットロウグレーストーン」色より1万円アップする、2018年モデルの特別色の様ですが、人気のTOURERモデルではこの色は選べません。
つまり、とっても希少な色なので、滅多に人と被ることが無いはずと・・・ひらめき

次に買ったのは、ウェアのメッシュジャケットとグローブ。
バイクはカワサキですが、知り合いのホンダ系列のバイク屋から買うことになったので、なぜかジャケットはホンダブランドパンチ
でも、グレー系の落ち着いた色のジャケットにしたので、ホンダのロゴはあまり目立ちませんるんるん

そして、次に買おうと思ったのは、ヘルメット。

SG規格適合品 縁ゴム糸縫い アイボリーブラックライン バブルシールド ジェット ヘルメット

新品価格
¥2,700から
(2018/6/24 07:08時点)



免許を取る際に、ネットで2,980円という格安で買ったジェットヘルメットは、amazonでも評判がよくて、私も気に入っていたのですが、
教習所の中で40km位で走る分には問題ないものの、スピードを出すと、風がもろメットの中に入り込んでしまいバッド(下向き矢印)

ジェットヘルメットは、ちょい乗りの時に使うとして、ツーリングにも行ける、ちゃんとしたフルフェイルのヘルメットを買おうと思った次第です。

そして、軽量タイプにしようか、インナーバイザー付きのモデルにしようかと、いろいろ悩んだ末、私が買うことにしたのは、「システムヘルメット」。

システムはフルフェイスより重くはなりますが、メガネをかけたり外したりしやすく、直ぐに顔をオープンに出来るメリットは、その重さを我慢しても余りあるのではないかと・・・。

一番のおすすめは、SHOEIのNEOTEC II。しかし、実売価格で6万円もしますあせあせ(飛び散る汗)

【お取り寄せ商品】New YJ-19 ZENITH ゼニス システムヘルメット フルフェイス

価格:18,000円
(2018/6/24 07:18時点)
感想(11件)



しかし、ヤマハのゼニス YJ-19なら、ネットで2万円弱、18,000円位からと、大変お買い得!。
ネオテックの3分の1という価格は、とっても魅力的ですexclamation
ただし、とっても重くて、ベンチレーションが貧弱らしく、風が抜けずに夏は暑いらしいです・・・ふらふら

まぁ、最初のヘルメット、この辺で妥協するのがいいかなと。。。

さあ、次は色選びです。
ヘルメットの色は、ウェアやバイクのカラーと合せて、同系色でコーディネートした方が似合うのか?
それとも、目立つ「ホワイト」(白)の一択か、
はたまた、頭が小さく見える「ブラック」(黒)の一択か?
それとも、自分の好きな色で選んでいいものか?

ヘルメット、ウェア、バイクの色の組み合わせパターン画像を作って、見比べてみました!
(頭と身体、バイクの大きさのバランスが合っていませんが、ヘルメットに注目したいので、敢えて頭を大きくしてみました。)

zenis1.gif


zenis2.gif


zenis3.gif


zenis4.gif


zenis11.gif


zenis12.gif


こうして見比べてみると、一概にバイクやウェアにとルメットの色を同じにする必要はないものの、あまり色数は増やさない方が、私的には好感が持てます。

ただ、白や赤など膨張色は、結構頭が大きく見えますねあせあせ(飛び散る汗)
私がZENITH YJ-19を買うとすれば、たぶんXLサイズを選ぶと思うので、なおさら頭が大きくなってしまいそうバッド(下向き矢印)

一番頭が小さく見えそうなのは、グラフィックモデルの「GF 01-ブラック」でしょうか?
収縮色のブラックがベースなので、小さく見えやすい上に、縦の真ん中の白線が、スマートさを強調してくれていますわーい(嬉しい顔)



posted by 佐野川 at 07:19| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: