2018年02月08日

平昌五輪−長野県勢 結果速報!(その1)

2018年 平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)がいよいよ開幕ー(長音記号2)

長野県勢(長野県関係)の出場選手のうち、トップバッターとして登場する予定だった、ノルディックスキー・ジャンプの竹内択選手。

ジャンプ競技の予選会は、開会式が行われる2018年2月9日(金)の前日、2月8日(木)から始まりました。
しかし、その前日の7日に行われた公式練習の結果、ノーマルヒル(ヒルサイズ=HS109メートル)予選に出場する選手から、竹内択選手は外され、葛西紀明(45=土屋ホーム)選手が出場することになりました。
日本勢は、葛西選手のほか、小林潤志郎(雪印メグミルク)、弟の小林陵侑(土屋ホーム)、伊東大貴(雪印メグミルク)が選ばれています。
残念もうやだ〜(悲しい顔)

竹内択選手は、今後、以下の種目にも出場が予定されていますグッド(上向き矢印)
2月16日(金)21時30分〜のラージヒル
2月19日(月)21時30分〜団体

竹内 択(たけうち たく) 選手プロフィール
wikipedia
長野県飯山市 出身
1987年5月20日生まれ(30歳)
長野県飯山市立飯山第一中学校を卒業後、2003年からフィンランドに単身留学。
日本へ帰国後の2006年から北野建設に所属。
弟の竹内寿もスキージャンプ選手であり、現在はホリプロ所属の俳優。

【主な競技成績】
2010年バンクーバーオリンピック
 個人ノーマルヒル 34位
 個人ラージヒル 37位
 団体 5位(伊東大貴、竹内択、栃本翔平、葛西紀明)
2014年ソチオリンピック
 個人ノーマルヒル 24位
 個人ラージヒル 13位
 団体ラージヒル 3位(清水礼留飛、竹内拓、伊東大貴、葛西紀明)



posted by 佐野川 at 23:21| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: