2017年12月14日

白馬五竜で初滑り、今年は昨年に比べ雪も豊富!

今シーズンの初滑りに、白馬五竜・HAKUBA47に行ってきましたグッド(上向き矢印)

白馬五竜は、以前は「五竜とおみスキー場」と呼ばれていましたが、
HAKUBA47と一体運営されるようになってからだったか、「白馬五竜」となり、
今年から、日本初のスキー場ネーミングライツ権をエイブルが取得し、
エイブル白馬五竜」という名前になったそうですexclamation

とは言え、普段使う名前は、「五竜」だけかと・・・あせあせ(飛び散る汗)

HAKUBA47も、正式名は「Hakuba47 ウインタースポーツパーク」と言うらしいですが、何時まで経っても後半の名前は覚えられませんパンチ

さて、今年の五竜スキー場、
12月半ば前だというのに、スキー場の雪は「たっぷり」というのは言い過ぎかもしれませんが、
それでもこの時期に、ゲレンデにブッシュが出ている様な所は一か所もなく、
ゴンドラの頂上から麓まで、ほぼ全てのコースが既にオープンexclamation×2

チャンピオンエキスパートコースも、昨シーズンは1月下旬になってようやく解放されたのに、
今シーズンは既に滑れて、
少し柔らかいコブが出来始めた所で、私のレベルにはQ-98のファット目のスキーで滑るのに、ちょうどよい状態で、ベリーGOODるんるん

白馬の町中は、田んぼは真っ白ですが、それほど積雪量は多くありません。
道路は、ほぼクリアです。

今週末は、スキー客でにぎわいそうですねわーい(嬉しい顔)

下の写真は、昨シーズン(今年の正月1/6)と、今シーズンの12/14の、五竜スキー場から白馬村を見下ろした写真の比較。

20171214hakuba.jpg

posted by 佐野川 at 17:16| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: