2017年08月28日

ひよっこ、『日本のツイッギーを探せ!』とは?

NHK、朝の連続テレビ小説「ひよっこ」TV

今朝の放送を、今しがたビデオを見たのですが・・・

時子が応募しようとした、『ツイッギーを探せ!』というコンテスト。
漫画家志望の二人に指摘され、応募期限が既に過ぎていることに、ようやく時子は気が付きます!

ところが、その時、奥茨城村の助川家では、一騒動が!
『それはダメだっぺ、君子!』『そりゃぁよくねえよ、母ちゃん』って・・・

今日の放送は、ここまであせあせ(飛び散る汗)

やはり、その先が気になりますexclamation

そこで、明日の番組の内容を予想してみると、

これは、君子(母)が時子(娘)に内緒で、勝手に時子の事をコンテストに応募していた!
お蔭で、時子は自分は応募期限切れで応募できなかったけど、結果的に救われた!

と、予想してみたものの・・・

でも、それだったら、君子が、旦那や息子から叱られる筋合いはないふらふら

ってことは・・・ひらめき

君子自身が、年齢を偽って、若い時の写真、もしくは娘(時子)の写真を偽って使い、
自分がコンテストに応募していた!

そしたら、コンテストで君子が選ばれてしまい、
コンテスト関係者が、君子を探しに、奥茨城村までやってくるダッシュ(走り出すさま)

でも、当の本人である君子は、年齢を偽って応募していたので、見つからないように雲隠れパンチ

それで、『日本のツイッギーを探せ!』という、ひと騒動が持ち上がるわーい(嬉しい顔)

ってな筋書ではないか? と、読み直してみたのですが、
いかがでしょうか?

え? 深読みしすぎ?
どうせやるなら、これくら盛り上げないとグッド(上向き矢印)

明日の放送をお楽しみにるんるん
posted by 佐野川 at 21:05| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: