2017年06月19日

ホンダ刈払機のエンジンカバーのボルトが無くなってしまい・・・

一昨年、ホンダの4サイクルエンジンの刈払機(草刈機)に買い替えました。
型番は、UMK425K1-UWJT。

→ ホンダの4ストロークエンジン刈払機を買っちゃいました!(2015年09月11日)

ホンダ汎用製品 刈払機 ファイントリガー Uハンドル 両側肩掛け φ230チップソー仕様 UMK425K1-UWJT

価格:
37,692円
(2017/06/19 19:46時点 )



楽天市場で、3万8千円ほどと安かったのですが、ハンドルとワイヤー類は自分で組み立てて、オイルなども自分で入れなければなりません・・・あせあせ(飛び散る汗)

初めての4ストですが、使ってみた感想は、音は静かだし、振動も少ない!(特にアイドリング時)。
混合ガソリンを作らなくて済むので、メンテナンスも楽!

4ストはよく重いと言われますが、比べながら使う分けではないので、慣れてしまえばまったく気になりません。

ところが、1年も使わないうちに、「エンジンカバー」を留めている「エンジンカバー取付ボルト」が、使っている間に、外れて何処かに行ってしまいましたふらふら

振動でボルトが緩んで外れてしまうとは、工機では致命的な欠陥だと思うのですが・・・パンチ

パーツリストには載っていないので、ホンダに問い合わせた所、太さ×長さが「M5×15mm」のネジと分かり、近くのホームセンターで購入!

ステンレスの小ネジ4本入り(ボルト、ワッシャー、ナットの4セット)で2百何十円ほど。
『4本も要らないんだけど・・・』と思いつつ、仕方ないので買ってきましたが、それからまた1年ほど経ったところで、またボルトが何処かに行ってしまい、再び出番が!
よかったんだか、悪かったんだか・・・もうやだ〜(悲しい顔)

【メーカー在庫あり】 EA949AJ-254 エスコ ESCO M5x15mm ナベ頭セムス小ねじ ステンレス/P=3/12本

価格:
285円
(2017/06/19 19:43時点 )


posted by 佐野川 at 19:48| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: