2016年12月13日

レヴォーグのタイヤ交換 油圧ジャッキをローダウン化!

もう一月以上も前にネットで購入したスタッドレスタイヤ。
「ずく」が無くて(長野の方言で「面倒で」とか「億劫がって」と言う意味)、今まで先延ばしにしてきましたが、週間天気予報に雪雪マークが並ぶようになって、ようやく重い腰を上げることにパンチ

大自工業 メルテック 3トン 3T フロアージャッキ 油圧式 F-90 F90

価格:7,200円
(2016/12/13 17:30時点)
感想(123件)



さて、まずは今はいている夏タイヤを外さねばと、
我家の宝刀、油圧ジャッキをレヴォーグの下に!

すると、何と、床下の高さが足りなくて、
油圧ジャッキが、レヴォーグの車体の下に入りませんふらふら

今まで、日産テラノやスバル・フォレスターなど、車高の高いクルマに乗り続けてきたので、
レヴォーグの様に最低地上高の低いクルマは、何十年ぶりです。。。

せっかく買った油圧ジャッキ、大は小を兼ねるだろうと、むしろ大きめで、パワーに余裕のあるジャッキを買ってしまったのが、仇にもうやだ〜(悲しい顔)

フロアジャッキ 2t 油圧ジャッキ ローダンウン低床ジャッキ コンパクト 軽量 ローダウン車対応 ジャッキアップ タイヤ・オイル交換 送料無料★

価格:4,980円
(2016/12/13 17:56時点)
感想(5件)



こんなことなら、低い車高の車にも使える、コンパクトな油圧ジャッキを買っておくべきだったと後悔しますが、今さらどうにもなりませんバッド(下向き矢印)

ネットショップで検索してみると、85mmまで下がる2t用のコンパクトな「ローダンウンジャッキ」(低床ジャッキ)が、5千円もせずに売られていますたらーっ(汗)

思わず、買い替えようかと思ってしまいますが、
新しいのは買ったはいいけど、今ある、このデカくて重いジャッキはどうするよ・・・。


そこで、一計ひらめき

移動用に付いている、先端部の鉄のタイヤを外してしまおうexclamation
ちょうど、ホイールナットのサイズの19mmレンチで、簡単に外れました!
油圧ジャッキをローダウン化


これで、最低地上高の低いレヴォーグの床下にも、すんなり入ってくれましたひらめき

タイヤを外してしまったので、移動に苦労するかと思いましたが、下がコンクリート床であれば、鉄は意外と滑るので、さほど苦にはなりません。

レヴォーグ、車体重量は結構重いので、付属の手回しのジャッキでジャッキアップするのは一苦労です。
自分でタイヤ交換する方は、ローダウン(低床用)の油圧ジャッキの購入をおススメしますexclamation

Meltec ( メルテック ) ジャッキ 油圧式ローダウン専用ジャッキ2t F-70

新品価格
¥4,450から
(2016/12/13 17:49時点)



posted by 佐野川 at 17:50| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: