2016年12月13日

【レヴォーグ】ホイールキャップの外し方

【送料無料】 YOKOHAMA ヨコハマ アイスガード5プラス IG50プラス 215/50R17 17インチ スタッドレスタイヤ ホイール4本セット

価格:110,500円
(2016/12/13 16:55時点)


もう一月以上も前にネットで購入したスタッドレスタイヤ。
「ずく」が無くて(長野の方言で「面倒で」とか「億劫がって」と言う意味)、今まで先延ばしにしてきましたが、週間天気予報に雪雪マークが並ぶようになって、ようやく重い腰を上げることにパンチ

さて、まずは今はいている夏タイヤを外さねばと、
クロスレンチをナットに嵌めようとするのですが、ホイールが当たってしまい、ハマりません・・・あせあせ(飛び散る汗)

もとい、
ホイールキャップですexclamation

hoeelcap2.gifレヴォーグの初期型(A/B/C型)の1.6GTのアルミホイールには、ホイールキャップが装着されています。
空気抵抗を軽減して、燃費を向上させる効果があるそうなんですが・・・イマイチバッド(下向き矢印)

このホールキャップを外さないと、ホイールのナットが外せません。
しかし私は、クルマに乗ってウン十年、ホイールキャップを装着した車には乗ったことがありませんあせあせ(飛び散る汗)

一体、どうやって外すんだろう???

そこで、「レヴォーグ ホイールキャップ 外し方」とネットで検索してみると、
車のお手入れ - Subaru(PDF)」を見つけることが出来たのですが、
タイヤとホールキャップの間には、とても布を巻いたジャッキハンドルを入れられるような広さの隙間は空いていませんふらふら
マイナスドライバーを差し込むのがやっと・・・
20161213doc.gif


そこで、マイナスドライバーを差し込んでみたのですが、
最初はホイールの隙間に差し込んでしまったみたいで、ちょこっと傷をつけてしまい・・・もうやだ〜(悲しい顔)

しかし、マイナスドライバーでホイールキャップを持ち上げようとしても、ホイールキャップが変形して、割れてしまいそうで、何となく怖い・・・がく〜(落胆した顔)

仕方ないので、スバルのディーラーまで行って、車両点検作業中のスタッフをつかまえて、ホイールキャップの外し方を教えてもらいましたわーい(嬉しい顔)

そしたらなんと、メチャクチャ簡単。
hoeelcap.jpg


彼は素手で外してくれましたが、ケガをするといけないので、軍手をはめてやって下さいね手(グー)
それより何より、素手だと、手がメチャクチャ汚れます。

方法は、ホイールキャップとホイルの間の隙間に指を引っかけ、両手で手前に、バシッと引っ張りますグッド(上向き矢印)

すると、意外と簡単に外れてくれます。
一番最初、加減が分からず、少し勢いよく手前に引っ張ったら、意外と簡単に外れてしまい、思わず後ろにスッテンコロリンバッド(下向き矢印)

この方が、下手にマイナスドライバーを差し込んで、ホイールを傷つけたり、ホイールキャップを欠いたりするより、よっぽど簡単で、早いですひらめき
posted by 佐野川 at 17:22| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: