2016年08月26日

奥原選手の凱旋パレード開催、3人の銅メダリストを各市表彰!

4年に1度の夏季オリンピック、リオデジャネイロ大会が盛況のうちに終了しました。
今回のリオ五輪では、日本中がメダルラッシュに沸きましたが、長野県でも、3人の銅メダリストの誕生という輝かしい戦績が刻まれた、歴史に残るオリンピックとなりましたるんるん

まず、「バドミントン 女子シングルス」で銅メダルを獲得した、大町市出身の奥原希望選手。

20160826okuhara.gif大町市では、奥原選手の凱旋を記念して、8月29日(月)に、
奥原希望選手の銅メダルをお祝いする会 祝賀パレード」を開催します目

信濃大町駅前公園で、15時から出発式が行われ、
15時30分〜16時30分の1時間、駅前本通り(仁科町交差点→大黒町ポケットパーク)にて祝賀パレード。
17時からは、大町市文化会館で、「銅メダルをお祝いする会」が開催されます。

参加は無料です。どなたでも参加できます。
奥原さんに会いに、大町市まで応援に行きましょうexclamation

とは言え、なかなか行けない・・・たらーっ(汗)
そんな人には、「奥原希望選手 祝賀パレード」のライブ中継があります!
live_tyukei.jpg


なお、地元の大町市では、奥原希望さんに、昨年12月に世界のトップ選手で争う「スーパーシリーズファイナル」で日本勢として初優勝を果たしたときに続いて、2度目の「特別栄誉賞」が贈られることになりましたグッド(上向き矢印)
祝賀パレードに併せて、贈呈式も行われる予定です。


また、長野市の加藤久雄市長は、24日の定例記者会見で、リオデジャネイロ五輪で銅メダルを獲得した「シンクロナイズドスイミング・チーム」の箱山愛香選手(24)=長野市出身=に、「市長特別賞」を贈ることを明らかにしました。

箱山愛香さんには、2012年のオリンピック・ロンドン大会で、チームのメンバーとして5位になった際に、既に「市民栄誉賞」が贈られているため、今回は同等の賞として、市長特別賞が贈られることになったようですexclamation&question

なお、授与の日程は今のところ未定だそうです。


同様に、上高井郡小布施町も、「陸上男子 50キロ競歩」で銅メダルを獲得した荒井広宙選手の表彰を検討しているそうですひらめき


posted by 佐野川 at 16:33| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: