2016年08月19日

【リオ五輪】長野県関係選手の結果速報!(8回目)

オリンピック(リオ五輪)に出場している、長野県出身選手および長野県に縁のある選手の競技結果および成績等を、まとめて紹介していく
 速報(8回目)ですexclamation

選手の詳しい紹介記事は、先のブログをご覧ください。
 →「リオ五輪、長野県出身の郷土選手を応援しよう!
 →「結果速報!(1回目)
 →「結果速報!(2回目)
 →「結果速報!(3回目)
 →「結果速報!(4回目)
 →「結果速報!(5回目)
 →「結果速報!(6回目)
 →「結果速報!(7回目)



バトミントン 女子シングルス】で、決勝トーナメント進出を果たした奥原希望(おくはら のぞみ)選手(大町市出身、初出場)は、
準々決勝で、山口茜選手との日本人対決を制し、
18日(木)、インドのシンドゥ・プサルラ選手(世界ランキング10位)との準決勝の試合に臨みました。

結果は、まさかの0−2でストレート負けふらふら

ランキングでは奥原選手が上位ですが、プサルラ選手は準々決勝で、前回ロンドン大会で銀メダル・世界ランク2位の王儀涵を破り勢いに乗っていました。
そのうえ、身長156センチと小柄な奥原選手に対して、プサルラ選手は179センチと大柄で、その圧倒的な体格差と勢いに終始押されてしまいました。。。

ただし、まだ銅メダルの可能性はありますexclamation

3位決定戦は、19日 (金)(日本時間で21:15〜)。
相手は、ロンドン五輪金メダリストで世界ランキング3位の李雪芮(中国)。
プサルラ選手と同じく、175センチの長身を生かした攻撃的なスタイルの選手でした、準決勝の反省を生かして、山口選手のためにも銅メダルを是非exclamation×2


陸上 男子5000m】に出場した、大迫傑(おおさこ すぐる)選手(東京都出身、佐久長聖高校)は、
予選2組に出場し、13分31秒45で16位となり、予選落ちとなりました。

大迫選手は1万メートルにも出場し、決勝で日本勢最上位の17位だったことから、5000メートルにも期待がかかりましたが、前レースの疲れからか、スピード勝負となったラスト1周で大きく離されてしまいました。


水泳 シンクロナイズドスイミング チーム】に出場した、箱山愛香(はこやま あいか)選手(長野市出身、栗田病院所属)は、
18日にテクニカルルーティーン(TR)が行われ、日本チームは93.7723点をマークし、3位につけました。

1位はロシア(97.0106点)、2位は中国(95.6174点)。
次のフリールーティーン(FR)は、19日(金)(日本時間の24:00〜)に行われ、テクニカルルーティンとの合計得点で最終順位が決まりまするんるん

長野県関係の出場選手一覧

種目・競技
名前(出場回数)
出身地等競技結果
【カヌー カヤックS】
矢澤亜季選手(初)
長野県飯田市出身
昭和飛行機工業所属
予選:20位(敗退)
【カヌー カヤックS】
矢澤一輝選手(3)
長野県飯田市出身
善光寺大勧進所属
予選:14位(準決勝進出)
準決勝:11位(敗退)
【馬術 総合馬術団体・個人】
大岩義明選手(3)
愛知県出身
日東光学(諏訪市)所属
個人結果:20位
【女子バレーボール】
田代佳奈美選手(初)
滋賀県出身、長野市立裾花中
東レアローズ女子バレー部
予選リーグ:A組4位通過
決勝トーナメント:初戦敗退
【陸上 20km競歩】
藤澤勇選手(2)
長野県中野市出身
ALSOK所属
結果:21位
【陸上 50km競歩】
荒井広宙選手(初)
長野県小布施町出身
自衛隊所属
19日(金)
【陸上 800m】
川元奨選手(初)
長野県佐久市出身
スズキ浜松AC所属
予選第5組:4着(敗退)
【陸上 1万m、5千m】
大迫傑選手(初)
東京都出身、佐久長聖高
ナイキ Oregon Project 所属
1万m結果:17位
5千m:予選2組16位(敗退)
【水泳 シンクロ】
箱山愛香選手(2)
長野県長野市出身
栗田病院所属
TR:3位
FR:19日24:00〜
【バトミントン 女子S】
奥原希望選手(初)
長野県大町市出身
日本ユニシス所属
予選リーグ:1位通過
決勝T:準決勝敗退
3位決定戦:19日21:15〜

posted by 佐野川 at 10:14| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: