2016年02月05日

ロト6の1等当選口数が、なんと12口も!?

昨夜(2016年2月4日)抽選が行われた、第1042回・LOTO6の当選番号は、
 本数字  04 , 10 , 11 , 12 , 18 , 25
 ボーナス数字  36
でしたひらめき

さて、皆さんは当選しましたかexclamation&question

で、なんと1等が当たった人(?)は、
12口もあって、1等の当選金額は 8,291,100円 でした。

何時もなら、「ロト6 当選番号の一覧表」を見ると、1等の当選金額は、少なくとも数千万円から1億円前後はあります(当選が出た場合)。

そりゃー、当たらないより当たった方が嬉しいですが、
万が一にしか当選しないのに、せっかく当たったら、1等が12口もあって、当選金額が800万円だと、高級外車一台買って終わりってのも、ちょっと悲しい様な、複雑・・・あせあせ(飛び散る汗)

もし、一人で10口くらい買っていたとしたなら、その人はなんて凄い人なんでしょうグッド(上向き矢印)
一生、弟子として付いていきたいくらいですわーい(嬉しい顔)

さて、ここで、ロト6で1等が当選する確率を検索してみました。

ロト6は、43個の数字から6個の数字を選ぶので、
その組み合わせの総数は、 6,096,454通り
ロト6で1等が当たる確率は、1 / 6,096,454 exclamation

つまり、全国6位の人口を擁する千葉県で、全県民に一人が選ばれる確率です。
東京都民(約1,300万人)が1人一枚買ったとしたら、約2人が当選します!

通常なら、せいぜい1口、多くて4〜5口、まれに6口なんて例が過去にもありますが、さすがに12口となると、
天文学的数字から、隣近所に1等当選者が居ても、なんらおかしくないレベルの話になりかねませんたらーっ(汗)

久しぶりに出会う人が居て、もし羽振りが良かったら、『ひょっとして、LOTO6当たりました?』って聞いてみてはダッシュ(走り出すさま)



posted by 佐野川 at 19:17| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: