2015年09月15日

ノートパソコンのHDDをSSDに交換(その3) クローンに失敗

さて、クローンコピーの結果ですが、
ノートパソコンの裏蓋を外し、電源コードとバッテリーを外して、ハードディスクを取り出し、SSDを積み替えました。

いよいよ、電源ONexclamationです。

しかし・・・   Operating System not found

通常なら、ここであきらめず、様々なクローンソフトを試行錯誤しながら操作し、クローンに再チャレンジするところですが、
私のVAIO(SVS15119FJB)の場合は、『起動ディスク(HDD)がGPTで領域確保されており、コピー自体ができない』との事前情報があったので、ここですんなり諦めることにふらふら


そこで、SSDをフォーマットし直し、リカバリディスクを使って初期状態(購入時)に復元、そこから丸一日かけて、元のハードディスクでの使用環境に戻す作業を必死になってやりましたあせあせ(飛び散る汗)

しかし、こうして苦労して手に入れたSSD環境、めっちゃ快適ですわーい(嬉しい顔)

2〜3年前のノートパソコンで、ハードディスクを積んでいる方は、ぜひSSDへの換装にチャレンジしてみることをお勧めしますexclamation

以前は買えなかったSSDモデルですが、今は性能もよくなり、価格は250GBでも1万円そこそこ、120GBなら6千円程度で手に入ります。
1万円で、このようにサクサク動くまでに、ノートパソコンのスピードアップが図られるなら、安いものですダッシュ(走り出すさま)

もっと詳細な情報は、以下を参照してください。
posted by 佐野川 at 21:37| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: