2015年09月13日

ノートパソコンのハードディスクをSSDに交換チャレンジ

ノートパソコン(VAIO SVS15119FJB)のハードディスクを、SSDに交換することにしました。

VAIOには、公称750GBのハードディスクが搭載されているのですが、SSDでそんなに大きなものを積むわけにはいきません。実際に使用領域は100GB以下。

そこで、価格コムで評判もよく、売れ筋NO.1の→の商品を購入することに。
容量は240GBと十分でありながら、価格は送料込で1万円ちょっと。

中一日で商品は届いたのですが、さて接続しようとしたら、ケーブルが付属していません・・・あせあせ(飛び散る汗)
どうやってパソコンにつなぐんだ?と検索したところ、USB外付けのハードディスクケースなるものが必要とのこと。

安いものなので、地元にあるヤマダ電機で買えるだろうと出かけてみたのですが、長野の片田舎のヤマダ電機には置いておらず、またネットで数日かけて購入する羽目に・・・ダッシュ(走り出すさま)

サンディスク SDSSDA-240G-J25C :240GB SSD

サンディスク SDSSDA-240G-J25C :240GB SSD
価格:10,778円(税込、送料別)


ここでまた、商品選択で悩むことに。
安いのは200円くらいから、高いのは数千円までありますが、安かろう繋がらないだろうじゃ困るし、一回こっきりしか使う予定はないし・・・。
また、USB2.0の方が動作は安定しているようですが、USB3.0の方がスピードは2倍以上。
100GBのデータをコピーするのに、USB2.0で何時間も待たされるのはたまらないと、地雷覚悟で以下の商品をネットで注文。送料込で1080円でしたexclamation

玄人志向 STANDARDシリーズ 2.5インチHDDケース SATA接続 USB3.0/2.0対応 GW2.5CR-U3
posted by 佐野川 at 20:16| Comment(0) | IT (PCや携帯)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: