2017年01月04日

スキー板のチューンナップ台は、軽トラの荷台が便利!

スキー板(スノーボード)のチューンナップ。

その昔、若かったころは、
エッジシャープナーでエッジを磨き、リペア剤でキズを補修したりと、何らその作業を厭わなかった時代もありますが・・・

今では、ワックスを塗るのが精いっぱいあせあせ(飛び散る汗)

数年前までは、スキーに行く機会も減って、ワックスすら塗らない時代が長く続きましたが、
長野に帰ってスキーに行く機会が増えたら、やっぱり事前にワックスを塗ったのと、塗らないのでは、滑りが全然違います手(チョキ)

GALLIUM(ガリウム) スキー&スノーボード GENERAL・F・Set SW2136

新品価格
¥1,220から
(2017/1/4 16:24時点)


簡単に塗れて、安くて効果が高い、おすすめのスキー(スノーボード)ワックスは、
ガリウム GENERAL F Setexclamation×2

必要なセットが一通り揃っていて、1600円前後と安いでするんるん

Amazonなら送料もかかりませんわーい(嬉しい顔)


そして、ワックスを塗るのには、作業台が必要ですが、
スキー板にワックスを塗るのに最適な作業台としておススメなのが、軽トラ(軽トラック)の荷台ですひらめき

多くの軽トラのアオリ(荷台の周りの板、パネル)には、ゴムのカバーが付いているので、
スキー板やスノーボードを痛める心配もありません。

更に、荷台のコーナーを使うと、スキー板やボードを逆さまに置いても、
ビンディングが邪魔になりませんグッド(上向き矢印)

20170104.jpg


え? 軽トラを持っていないって?
↓ 仕方ありません、作業台を買ってくださいふらふら

KENOH 万能作業台 KBV-750A

新品価格
¥2,369から
(2017/1/4 16:29時点)




ワックススタンド スノーボード スキー 兼用 作業台 ESWT-002 ブラック

新品価格
¥6,980から
(2017/1/4 16:35時点)



posted by 佐野川 at 16:33| Comment(0) | 日記