2016年12月09日

NHK朝ドラ「べっぴんさん」、盛り上ってきましたよね〜!

NHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん
たいへん面白く、毎日見ています目

毎日、朝が来るのが楽しみなくらいるんるん

スタート時は、「退屈」とか、「前作とカブってる」、「暗い」といったネガティブな感想が多く寄せられ、視聴率は低迷。
前々作『あさが来た』、前作『とと姉ちゃん』と、2作続けて高視聴率を達成し、NHK朝ドラの連続ヒットに関係者もホクホク顔だったらしいですが、
『べっぴんさん』の視聴率低迷で、顔がひきつったとかがく〜(落胆した顔)

10/28の記事→ 朝ドラ『べっぴんさん』、私は面白いと思うのですが・・・

しかし、私は、結構最初の頃からストーリーも面白いし、
ヒロインの「坂東 すみれ」役を演じている、「芳根 京子」ちゃんの演技も素晴らしいし、
最初は違和感のあった「小澤 良子」役の「百田 夏菜子」ちゃんも、役にはまって来たし、

何より、ここに来て、
社長の奥さんのお目に適い、「大九百貨店」(どう考えても、「大丸百貨店」がモチーフでしょうわーい(嬉しい顔))にキアリスが出店することになるという、
コテコテながら、トントン拍子の成功ストーリ展開TV
変化に飛んだ内容になってきて、ドラマも盛り上がってきましたグッド(上向き矢印)

このところ、私個人的には、
終戦から三年、徐々に事業が軌道に乗ってきたキアリスで、
潔の紹介で従業員第一号として働き始めた、「足立武」の役どころが、ドツボにハマっています黒ハート

すみれ達の後ろに映る武の表情が、とても素晴らしい味を、画面に添えている。
脚本も、俳優も、それを撮っているカメラマンも、演出している監督も、きっと素晴らしいから、あの味が添えられているでしょうグッド(上向き矢印)

”武”役を演じているのは、中島広稀さん。
群馬県出身の22歳。
2008年から活動をはじめ、ドラマ出演歴はもう5年になるようなので、だいぶ味も乗ってきた?

朝ドラの中では、『・・・っち』と話すので、九州出身なんだろうな〜と思っていたら、
宮崎のメリヤス工場の家の子ながら、苦労人という設定だそうです。

べっぴんさんの視聴率も、徐々に右肩上がりの傾向です。
このままいけば、25%、いや、「あさが来た」の今世紀最高視聴率27%超えも、あり得るか!?
20161209beppinsan.gif

べっぴんさん視聴率一覧表と推移グラフより)
posted by 佐野川 at 07:32| Comment(0) | 日記