2016年10月23日

落花生を収穫

今日は終日曇り曇り空で、肌寒い季節になってしまいました。

今日は、キマル家の脱穀。
『今日は暑い』と言いながら脱穀する年はあっても、『今日は寒い』と言いながら脱穀するなんて、過去に記憶がありませんあせあせ(飛び散る汗)

今年は、9月の中旬以降、秋の長雨雨がずっと続き、稲刈りが1〜2週間も遅れ、
10月も下旬になるというのに、未だに稲刈りが済んでいない田もありますバッド(下向き矢印)

午後から、キマル家の田に行き、稲わらを、軽トラ2台分貰ってきました。
疲れた〜ふらふら

その後、落花生を収穫。

まずは”試し掘り”と思ったのですが、
収穫してみると、なんとラッカセイの実から、発芽しているではありませんか?
それも、大きな立派な実ほど・・・もうやだ〜(悲しい顔)

こんなこと、初めてです。
長雨で、ずっと畑の土も濡れた状態が続き、太った実から発芽が進んでしまったようです。
いやはや、参りましたパンチ

DSC_0151.jpg
posted by 佐野川 at 17:49| Comment(0) | 家庭菜園

一度は訪れてみたい「オーベルジュ」、旬をまるごと味わう!

オーベルジュ(Auberge)とは、主に郊外や地方にある、宿泊設備を備えたレストランのことです(Wikipediaより)。

10月22日(土)付の日本経済新聞のプラス1に、
東西の各ベスト5の「オーベルジュ」が、紹介されていましたるんるん

続 き を 読 む

posted by 佐野川 at 04:21| Comment(0) | 日記