2016年05月31日

何度チャレンジしても、楽天ポイントをEdyにチャージできない・・・

楽天スーパーポイントを、Edyにチャージしようとしたら、
入力された内容に誤りがあります。ご確認の上、再度ご入力ください。
と表示されて、一向に前に進みませんあせあせ(飛び散る汗)

続 き を 読 む

posted by 佐野川 at 22:31| Comment(0) | 日記

2016年05月29日

第8回 千曲市オープンラージボール卓球大会

今日は、雨上りのムシムシした夏日となりました晴れ

今年も、千曲市の「ごみゼロ運動の日」と重なる、5月の最終日曜に、
戸倉体育館で「第8回 千曲市オープンラージボール卓球大会」が開催されました目

続 き を 読 む

posted by 佐野川 at 19:41| Comment(1) | 卓球

2016年05月28日

鶴瓶の家族に乾杯、次の真田丸ゲストは石田三成(山本耕史さん)でした!

5月9日のブログで、
NHK「鶴瓶の家族に乾杯」、次のロケ地は何処か!?』と題して、
次の「真田丸」出演者の中から、ゲストの登場と、旅先を予想したのですが、

とりあえず今回は、みごとに外れてしまいました・・・ふらふら

昨日(5月27日、金曜日)、岐阜県不破郡関ケ原町の辺りで、8月29日放送分のロケ(撮影収録)が行われたようなのですが、
ゲストは、NHK大河ドラマ「真田丸」で、石田三成の役を演じている山本耕史さんでしたあせあせ(飛び散る汗)


なるほど・・・

前回は、関ヶ原の戦を目前にし、「犬伏の別れ」のシーンを取り上げた群馬県沼田市真田昌幸草刈正雄さん)でした。

そして今回は、関ヶ原の合戦での石田三成(山本耕史さん)。

私の予想は、時代考証が踏まえられていませんでした!

そなると、いよいよ予想が本命となるのが、
真田昌幸の長男、真田信幸(幼名は源三郎)役を演じている「大泉洋」さんのゲスト出演。
訪問地は、長野県長野市松代町で、まず間違いないでしょうexclamation

ただ、ドラマ的には佳境のシーンになると思うので、秋の収録、年末近くの放送かもしれません!

その前に、大阪城周辺で、それこそ本題の「真田丸」の跡地、つまり大阪市内が旅先に選ばれるような気もしますひらめき

そうなると、ゲストは・・・
徳川家康の役を演じている、内野聖陽さんかな? と予想exclamation×2

posted by 佐野川 at 19:06| Comment(0) | 日記

中断証明によるネット自動車保険の契約について

前車の車検切れから、新車の納車まで、まるまる1か月かかってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

任意保険は、なぜそうなったのか、今となっては記憶が定かで無いのですが、先週まで満期がありました。

でも、保険の1年契約満期による期限切れから、新車の納車まで、ちょうど1週間の期間が空いてしまいました!
さらに、1週間前の保険契約期間の終了時点では、納車が何時になるかははっきりしていませんでした。

で、今思えばですが、
前車は1か月前の車検切れの時点で廃車にしてしまったのですが、
任意保険の契約上は何ら情報が流れるわけではないので、そのまま継続で、更新手続きをしておいて、
一週間後の新車納車時点で、車両入れ替えの更新手続きをすれば、一番問題がなかったような気がしますふらふら

何が問題か?と言うと、
前車の保険期間が満了した後に、新車の納車となると、そのままでは「ノンフリート等級」が引き継がれず、新規契約となってしまうので、保険料が高くなってしまいますバッド(下向き矢印)

そこで、前の保険契約の「ノンフリート等級」を引き継ぎ、保険料を安く抑えるためには、前の保険契約先から、自動車保険契約の『中断証明書』を発効してもらい、
それを持って、新たな保険契約を申し込む必要があります。

しかし、多くのネット保険会社の場合、中断契約によるネット申し込みを受け付けていないところが多いことを、初めて知りました。

私は、前の保険がチューリッヒだったのですが、
何と、そのチューリッヒでさえ、自分の所が発行した中断証明を使って、ネット保険には申し込めないんだとパンチ
(電話による申し込み等は出来ますが、当然、ネット保険の割引は受けられず、高くなります・・・)

何社か見積もりを取りつつ確認したところ、
今回の私の場合、
中断証明書を使ってノンフリート等級を引き継いだ「ネット保険契約」が出来て、
かつ保険料が一番安かったのは、

セゾン自動車火災保険株式会社 「おとなの自動車保険」 でしたひらめき

中断証明書による保険を検討される方は、
セゾンがおススメだと思います。

一度、見積もりを取ってみられることをおススメします!

セゾンの場合、新規契約で見積もりを取った後、送られてくる見積もりサイトにログインして、中断証明書を使った見積もりに見積もり変更することが可能ですひらめき





posted by 佐野川 at 00:18| Comment(0) | 日記

2016年05月26日

レヴォーグ納車!

3月6日契約したスバル「レヴォーグ」が、本日ようやく納車の運びとなりましたハートたち(複数ハート)

契約から納車までの期間は、2か月と20日間ですね。
ゴールデンウィークを挟みながら、かろうじて3か月を切っての納車は、当初の予定通り。
スバル(富士重工)は、熊本地震の影響も無かったようで、よかったです。

さて、オープン・ザ・ドアひらめき

開口一番、
あれ、なんでシートがアイボリーじゃないの?

はぁ〜どんっ(衝撃)
知り合いの自動車工場を通した以上、ごねてもどうにもなりませんので、もう己を捨てる以外、何もできません・・・あせあせ(飛び散る汗)

そこから、スバルのディーラーの営業マンに、取扱の説明をしてもらいましたが、
ハンドルに付いているスイッチだけで、数十ありそうで・・・
とてもアラフィフの年代には、一度聞いただけでは頭に入ってきません。。。
キーを刺し、回してエンジンをかけて、ギアを入れ、アクセルを踏んだら走る車が、異様に懐かしく感じた、平成28年(2016年)の出来事でした・・・バッド(下向き矢印)

レヴォーグ革シート_ブラック・黒とアイボリーの比較写真


このシート、どうやって腑に落とそうかと、酒を飲んで寝るしかない夜が待っています。。。



posted by 佐野川 at 20:23| Comment(0) | 日記