2016年04月30日

長野県では遅霜の心配

tenkizu1.gif今朝は、とても冷え込みました。
とは言っても、このところ暖かすぎる日が続いていたのでたらーっ(汗)

ゴールデンウィークの初日となった29日から30日にかけて、低気圧が北日本の東へ進み、急発達して、西高東低の強い冬型の気圧配置に。
また、上空にはこの時期としては強い寒気が流れ込んで来たため、北海道では東部を中心に所々で雪が降り、本州でも標高の高い所では雪になりました雪

そこで、昨日から長野県下には、霜による農作物への被害が懸念されることから、「霜注意報」が発表されていました。

昨日は、長野県の北信でも、日中は風が強く、夕方からは急に冷え込み、今朝は仕舞ったストーブをまた出してきたいほどにバッド(下向き矢印)

ただ結果的には、長野市周辺では、霜は降りなかったようで、ホッとしましたるんるん

北信で、今時分に霜の被害が気になるのは、果樹と、ようやく出揃いだしたジャガイモの芽。
キャベツやブロッコリーなどの苗は寒さに強いですが、早く収穫したいからと先走って、トマトやナス、カボチャなどの苗を植えていたりしたら、イチコロですがく〜(落胆した顔)


」とは、
地表面で、空気中の水蒸気が昇華(固体化)して、氷の結晶として堆積したものです。

この仕組みで、氷の結晶が空で出来たものが「」であり、地上で出来た結晶が「」(しも)です。

気温が5度以上あれば、空気中の水蒸気が集まってもただの水、つまり「」(つゆ)となって植物の葉に付着するだけですが、
気温が4度以下になると、水蒸気からいきなり氷の結晶に昇華して、「」ができ、これが植物(野菜)の葉や新芽に堆積することで、寒さに弱い植物は凍傷の被害を受けてしまいます。

ただし、気温(地上1.5mの温度)が4度以下となっても、地温が高かったり、風が吹いていれば、地表面の温度はそれほど下がりません。
ただ、風が無く、晴れて放射冷却などが進むと、霜が降ります。

つまり、霜の降りる条件は、
風が弱いこと」と、 「気温が4度以下であること」。
(ただ稀に、気温が5度でも霜が観測されることがあるそうです。)


長野気象台のアメダスの情報から、今朝の長野県各地の最低気温を調べてみました。

2016年04月30日
 飯山(標高 313m): 最低気温4.7°(午前4時)、 西北西の風 0.6m
 長野(標高 418m): 最低気温5.0°(午前4時)、 西北西の風 1.5m
 上田(標高 502m): 最低気温3.6°(午前4時)、 北北東の風 1.0m
 佐久(標高 683m): 最低気温0.7°(午前5時)、 北東の風 0.9m
 松本(標高 610m): 最低気温2.0°(午前5時)、 北北西の風 1.9m
 諏訪(標高 760m): 最低気温1.1°(午前5時)、 南南東の風 1.8m
 飯田(標高 516m): 最低気温2.3°(午前5時)、 北西の風 1.0m

気圧配置や風向きによって違いはありますが、面積が大きい長野県下では、通常は北に上がればあがるほど、気温は低くなりがちです。
ただ今朝は、完全に標高差による温度差が、如実に出てしまったようです。

長野県下でも、桜の花が咲くのが一番早い南にある飯田市で、今朝は長野県北部にある長野市や飯山市より、最低気温が2〜3度も低くなりました。
ひょっとしたら、霜が降りたかもしれませんねふらふら


posted by 佐野川 at 10:54| Comment(0) | 家庭菜園

お蚕神さんのお祭り

村の入り口となる辻には、お蚕神(かいこがみ)さんが祀らています。

小さな家屋形の石祠(せきし)、つまり石の祠(ほこら)と、数石の祠石があります。

私が子供の頃は、今の様な立派な道路は通っていなかったので、道路を付け替える際にここに移転されたと思うのですが、昔はどこにあったのか、まったく記憶にありませんたらーっ(汗)

今から50年近くも前に、村に蚕(カイコ)を飼っている家は一軒もなくなってしまいましたが、今でも時々、お賽銭を上げ、お参りしていく年長の方が居るようです。

で、このお蚕神さんは、一番村の端である私達の隣組の区域にあるので、毎年4月29日(祝)に、当隣組の家々でお祭りをするのが、習わしとして、昔から引き継がれてきました。

お祭りと言っても、30分ほど皆で、お蚕神さんの周りの草取りと掃除をした後、
古くなった前年の紙垂(しで)の縄を新しいものに付け替えて、
お神酒をあげてお参りをし、
今年の組長と前組長・来年の組長の当番の家の女集(おんなしゅう)が作った繭玉(まゆだま)の形をした団子をお供えし、我々も頂く、
といった程度の儀式です。

KC4A0691.jpg

posted by 佐野川 at 07:03| Comment(0) | 日記

2016年04月29日

地区の堰さらい

今朝は、6時から田んぼのある地区の堰(せき)さらい。

毎年、この4月29日(昭和の日の祝日)の朝に、地区内に田畑がある家が総出で、田んぼの用水路と堰を、鋤簾(じょれん)などを使って、溜まった土や石、ゴミなどをさらってキレイにし、水の流れを良くします。

まぁ、放っておいても、まさか自分の田の前で水路を溢れさすわけにもいかず、それぞれが作業するでしょうが、一年に一回、地区の農家が集うのも、伝達事項なども出来て、何かと都合が良いのかと・・・。

KC4A0689.jpg
posted by 佐野川 at 07:01| Comment(0) | 日記

2016年04月28日

長野市イベント情報 「第1回 肉&グルメ博」

朝から、見るとはなしにテレビをつけていると、何回か『あの焼肉が』とか、『予約が取れない』といったアナウンサーの声が耳に残り・・・TV

何れの場面も、画面は見ていなかったので、詳細は不明です。
しかし、夜になって腹が空いてくると、『あれは何だったのか?』と気になりだし、
結局、検索して調べることにふらふら

なかなか見つかりませんでしたが、ようやく↓を発見ひらめき

tirashi20160427.jpgながの東急百貨店
第1回 肉&グルメ博

開催期間:  4月28日(木)〜5月5日(木)
開催時間:  10:00〜19:00
開催フロア: 本館5階 催物場

肉マイスター・田辺晋太郎氏が厳選した、肉の名店や人気のグルメが、ながの東急百貨店に大集合!
予約が取れない店 吉祥寺「肉山」などの、ここでしか食べられない限定メニューも味わえます。
また、かき氷の「白熊(しろくま)」など、今話題のスイーツも登場!

主な出店メニューは、

  • 半年先まで予約が取れない「肉山」の、牛カツ(1,000円)、肉山カレー(600円)

  • 和牛焼肉KINZO」の、仙台牛炙り赤みステーキ弁当(3,200円)

  • SHIBUYA-bad」と「旬熟成」のコラボレーション、旬熟成パテドカパーニュ(1,000円)

  • 東京ナンバーワン餃子「肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場」の、焼き餃子(540円)

  • 究極の「スーパーホットドッグ」の、スーパーホットドック(1,580円)、フェスタドッグドリーム(800円)

  • TKO木下オカンの「空とぶからあげ」の、空とぶからあげ(378円)、手羽黄金揚げ(378円)

  • イベント限定「ザ・駅前テレビ×信州オレイン豚の会」による、とろける豚角煮(540円)




posted by 佐野川 at 20:45| Comment(0) | 日記

2016年04月27日

ツルムラサキの種を蒔きました

今日は、ポットにツルムラサキの種を蒔きました。


つるむらさきの発芽適温は20度以上。
先日蒔いた落花生と同じく、結構な高温を好む植物なので、長野で蒔くのは5月中旬以降。
ちょっと早いかもダッシュ(走り出すさま)

タネは硬い種皮に被われているので、こちらも落花生と同じく、一晩水に漬けておいた方がいいのですが、落花生のように大きな種ではないので、結構面倒ふらふら
明日から雨予報だし、まぁそのままでもイイかとあせあせ(飛び散る汗)

去年は確か、8株ほど植えたのですが、とても食べきれませんでした!
余った苗は、すべて近所におすそ分け・・・。

タネは一袋160円。
そこで今年は、12ポットに1粒ずつ蒔いたので、7-8割も芽が出てくれれば、余った種を3-4年は使い回しできそうですたらーっ(汗)



posted by 佐野川 at 18:24| Comment(0) | 家庭菜園